1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「周りに山もなくなぜ…」中学校の校庭に熊が出没し、射殺

16日午前5時ごろ、金沢市弥勒町の市立森本中の校庭にツキノワグマが出没し、地元の猟友会メンバーが射殺した。

更新日: 2013年05月16日

14 お気に入り 29549 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tokemushiさん

・中学校の校庭に熊が出没、射殺される

「クマが中学校のほうに向かっている」といった通報が警察に複数寄せられました。

午前5時頃、金沢市弥勒町の市立森本中学校の敷地内にいるツキノワグマ1頭を金沢東署員らが発見

・10~20人の生徒が登校していたが、無事だった

学校には10人から20人ほどの生徒が部活動のために登校

・付近は住宅街でクマが出るのは非常に珍しいという

現場はJR金沢駅から北東約7キロ。山際だがJR北陸線森本駅も近く、住宅も多い。

「周りに山がある場所でもないし、過去にクマが出たこともないので驚いた。」

川西和茂校長

「こんな人里にクマが出るなんて信じられません。非常に珍しいことだと思います」

猟友会の広村靖男さん

・射殺されたクマは推定4歳だった

「このクマは親離れしてからまだそんなに時間がたっていないとみられる。迷子だったのかもしれない」

「私が駆けつけたときには中学校内をグルグル回っていて、麻酔銃では間に合わないと思い射殺することになった。」

クマを射殺した猟友会の広村靖男さん

1