100ハイと言えば仮装

出典【100ハイ出るなら必見!】早稲田精神昂揚会インタビュー|Lounge Noteのブログ

100ハイで初の仮装といわれているのは、第26回のときのこと。
人物研究会の大阪太郎氏(本名不詳)が、バカ殿メイクに白鳥の首のついたバレリーナ衣装で出場したんですね。
この出来事は、100ハイ用語で「88年革命」といわれてるんですけど、それ以後、100ハイでの仮装が定着していったとのことなんです。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

[早稲田3大イベント!]第51回本庄〜早稲田100キロハイク!

今年もやってきました!早稲田の伝統行事「本庄〜早稲田100キロハイク」が今年も5/18〜19の日程で開催されます。朝から晩まで、実際に歩きながら写真と共に実況していきます。現在、見やすいように整理中です。

このまとめを見る