1. まとめトップ
  2. 雑学

電気も車も持たない宗教「アーミッシュ」が注目を集める理由

アメリカやカナダの一部の地域で生活している「アーミッシュ」。その人口は年々増加し、世界中からその思想や生き方に注目が集まっています。

更新日: 2013年05月21日

1372 お気に入り 1060620 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nekofunkさん

アーミッシュ(Amish)とは

米国に住むキリスト教一派のドイツ系アメリカ人で、近代文明を拒否して生活しており、電気、電話などは一切使わず、また基本的に自給自足で生きている人々です。

車はもちろん運転しないので馬車に乗り、服装も戒律で定められた質素なものを着用。色も既婚者と独身で決まっているほど。

最近はディーゼル発電による電気の使用や一般人が運転する自動車への同乗、緊急時の電話の使用などが認められているらしい。規律の内容はアーミッシュの地域や家庭によって異なるのかもしれない。

アーミッシュは、子供に中学校以上の教育を受けさせない。中学校までの教育レベルの知識があれば、アーミッシュの生活様式に十分だと考えている。

アーミッシュの村が近くにある地域では、アーミッシュと非アーミッシュが共存しており、馬車と車が同じ車道を走っている。

楽器を所有したり演奏したりすることが禁じられている。理由は、個人を引き立て、虚栄心をあおる可能性があるからである。

賛美歌以外の音楽は許されておらず、歌う場合も斉唄のみが許されている。

会話はペンシルヴァニア・ダッチとよばれる古いドイツ語が中心になっている。

彼らは学校で英語を学んでいるため、英語での会話・読み書きも可能。

アーミッシュは、積極的に伝道活動をしたり、外部の人を改宗させたりはしない。

伝道活動をしていないけれど、急速に増加するアーミッシュの人口

米国のアーミッシュは現在他のいかなる教派よりも急速に成長していると言っています。

2012年の調査結果。

20世紀初頭、アーミッシュの人口は5000人足らずであったが、20年で2倍のペースで増え続け、現在22万人を超える。

毎年 5パーセントずつ人口が増加した場合、北米でのアーミッシュの人口は 2024年までに現在の2倍になると調査では報告している。

ニューヨーク(州)に至っては年19%の増加率でアーミッシュの人達の数は増えているそうです。

その理由は子だくさん?

通常、アーミッシュは避妊を一切しないので、一つの家庭で7、8人の子供を持つことが多い。

他人を改宗させようとはしないアーミッシュ。それでも人口を増やし続けている理由は、子だくさんが理由の様。

出産は自宅で行い、アーミッシュの助産婦がそれを行なう事が多いようで、新生児の死亡率も比較的低く安全な出産が行なわれている。

初産の場合、一般の病院に行く人もいる。

子だくさんのアーミッシュはアメリカでも人口成長率が最も大きいマイノリティではあるようです。

子供には選択権がある、しかし多くがアーミッシュになることを選ぶ

子供たちは二十歳前後に洗礼を受けるかどうかを選ぶことでアーミッシュになるかどうかを決めます。

洗礼を受けるまでは厳密にはアーミッシュではありません。大人になる前に、洗礼を受けるかどうかの選択を迫られます。

多くの若者は8年間の教育が終わった後、一般社会での生活を経験し、18-21才頃に改めてアーミッシュとして生きるかを選択する。

一般社会での生活中に、酒や煙草、音楽など禁止されていたものを経験する若者も少なくないそう。

そのうちの85%がアーミッシュとして生きる道を選択する。

慣れ親しんだアーミッシュの生活を捨てられないという理由以外に、高校以上の教育を受けていないために就職が難しい、といった理由がある。

(アーミッシュになることにした)若者たちは、聖書の厳密な儀式であるバプテスマを受けて共同体に加入します。その上できちんと礼拝を守っています。

アーミッシュに関心が集まった衝撃的な事件

1 2





このまとめへのコメント2

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1