------------------神社の基本的な参拝方法------------------

①.正式な参拝をするときには身を清めてから行きましょう。
②.参拝するときは、参道の正面から。駐車場の横や神社の裏からはNGです。
③.鳥居を通る時は深くお辞儀をする。
④.参道は真ん中は神様の通り道といわれているので側道を歩きましょう。
⑤.手水舎にたどりついたら手や口をお清めします。
⑥.仮殿に着いたら賽銭を入れ、深くお辞儀を2回。
⑦.その後2回手をたたき手を合わせお願い事を伝える。
⑧.最後に再び深くお辞儀を1回。

まずは、今までのご縁や人生の感謝をし、それからお願い事をしましょう。
神社によっては参拝方法が異なる場合がありますので、それぞれの神社の方法に従って参拝をしましょう。

------------------寺院の基本的な参拝方法------------------
寺院の基本的な参拝方法
①.山門に入ったら、本堂に向かって拝礼(45度くらい頭を下げる)。
②.手水舎があれば、手を洗い、口を濯ぐ。
③.本堂賽銭箱の前で先ずは拝礼。鐘があれば鐘をつく。
④.蝋燭と線香があれば、それを上げる。
⑤.賽銭を投じ、御本尊に向かい静かに合掌して祈る。
⑥.賽銭箱の前から退出する前に拝礼。
⑦.山門から出るときには本堂に向かって拝礼。  本当にあったパワースポットより引用

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

日本全国パワースポット巡り【北海道編】

パワースポットとは、心身を癒す助けとなる精神的なエネルギーに満ちた聖地、全国のパワースポット探ってみました北海道編です。

このまとめを見る