出典 blog.goo.ne.jp

美郷不動尊

美郷不動尊は、北海道上川郡美瑛町にある神社。湧水で知られる。

昭和初期に美瑛市街地で若松屋を経営していた若松氏が、美沢地区での温泉経営を企画し、馬車で不動尊を美沢に運び、安置した。しかし、国有地および軍用地であったため、営業許可が下りず、後継者もないまま不動尊は長年風雪にさらされ、豪雨や洪水で土砂に埋もれ、所在がわからなくなっていた。

しかし、1948年(昭和23年)ごろ、美瑛町南町在住の山道とも子氏が「美沢25線から27線の間に不動明王が土砂に埋もれている。助けてくれ。」という夢を何度も見たため、あまりに不思議に思った山道一家は、その地を数年間に渡って捜し回っていた。

この情報が含まれているまとめはこちら

日本全国パワースポット巡り【北海道編】

パワースポットとは、心身を癒す助けとなる精神的なエネルギーに満ちた聖地、全国のパワースポット探ってみました北海道編です。

このまとめを見る