「アンナの光」(1968年)は幅7.1m、高さ2.3mあり、彼の作品中最も大きい。題名は1965年に没した彼の母の名に由来している。

出典バーネット・ニューマン - Wikipedia

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

直線一本が44億円!?バーネット・ニューマンの絵が超高額で落札

バーネット・ニューマンの現代アートが超高額で落札されました。

このまとめを見る