1. まとめトップ
  2. カラダ

気になる脇汗じみと臭いにもう悩まない!さらさら脇になる方法

脇汗って、洋服にしみて目立つのですごく気になります。顔や手と違ってすぐには拭けない場所だし…。悩みの種です。でも夏本番になる前に対策したい!汗染み解決方法をまとめてみました。

更新日: 2017年06月30日

1379 お気に入り 349608 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ohirunesitaiさん

気温だけでなく、緊張で汗をかく人は、汗じみのことが気になって、更に緊張して、余計に脇汗をかくという悪循環に陥ります。

気をつけたいこと…脇の臭いの原因

アポクリン腺から出る汗には、体の中の老廃物が含まれています。
つまり、たんぱく質や脂分、糖などが含まれており、これが細菌によって分解されると嫌なニオイに変化します。

脇汗でも何でも、汗をかいたらすぐにふき取れば嫌なニオイに悩むことはありません。

でも…脇はすぐには拭けません。どうしたら?

基本は脇を清潔にしておくこと

特に女性に気を付けて欲しいのが、脇の下のムダ毛の処理です。
ムダ毛があるとその周辺は細菌が多くなりますから、ニオイの元になります。

脇汗パッド

各メーカーから色んな種類のパッドがでてます。

肌に直接貼るタイプも。

軽微なわきがの人ならこれだけでもOK!抗菌・消臭効果もあり、脇汗のシミ、黄ばみもしっかり防止できます。

汗を吸収するインナー・トップス

汗をかきやすく、汗染みが目立ちやすい女性には、汗を吸収するインナーがおすすめです。

室内干しの臭い(雑菌・カビなど)が原因となることもあるので、除菌用の洗濯洗剤を使うなど工夫してみてください。

制汗剤・デオドラント剤

制汗剤で臭いの元となる汗を抑えれば臭いは発生しません。また、殺菌・抗菌作用のあるデオドラント剤で、細菌の増殖を抑えれば、基本的に汗をかいても臭いは発生しません。しかし、制汗剤・デオドラント剤は持続時間に限界があります。

水分補給

汗をかきたくないから、水分を控えるのは逆効果なんですね…

臭いを予防するには、日頃からこまめな水分補給をすることが効果的です。体内で水分が不足すると、汗をかいたときの汗の成分が濃くなり、臭いが強くなります。

食生活を改善する

乳製品や脂分を多く含むもの、肉類は控えるようにすると良いと言われています。

緑黄色野菜に含まれるビタミンA、胚芽やゴマに含まれるビタミンEにより抑制することができます。

ストレスを溜めない規則的な生活習慣

1 2