1. まとめトップ

【警告!】コーラ中毒にならないように

“砂糖依存症”。甘いものがないとイライラする、食べられないことが我慢できなくなる、太りやすくなるだけではなく、さまざまな恐ろしい状態を引き起こしてしまうのです。

更新日: 2015年09月03日

28 お気に入り 241110 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sting222さん

飲みすぎに注意!!

コーラに入っている信じられない量の砂糖

コーラ1缶に入っている砂糖の量は40グラムもあるという。

毎日1缶を飲んだとして1ヶ月で1.2キロの砂糖を摂取する事になる。

飲み出すと止まらないコカコーラの秘密

コカの葉の使用を止めたのではなく、徹底的にコカインを除去したコカの葉を使用して現在もコカコーラを製造しているらしい。 コカインはまったく入っていないコカ葉を使用してコカコーラ原液を作っているのである。

目を逸らさないで!本当はとても怖い「砂糖依存症」の症状

“砂糖依存症”。甘いものがないとイライラする、食べられないことが我慢できなくなる、太りやすくなるだけではなく、さまざまな恐ろしい状態を引き起こしてしまうのです。

コカ・コーラばかり飲んでるとコカ・コーラ中毒になる

カフェインはアデノシンの働きを阻害する。アデノシンは脳の神経線維に取り付いて安定感や疲労感をもたらすので、これを阻害することにより覚醒感が生み出される。

体への影響

「ある物質の体に対する毒性は、体内に入るその物質の量に依存する」ということです。どんなに猛毒でも、服用量が、体ですぐに分解(解毒)出来るほど微量なら、なんら問題はないということです。

3年間毎日飲んだ少年が精神錯乱

錯乱した行動がひどくなり、大声で意味不明の言葉をわめいたり、外に出て衣服をぬいで叫んだりした。家族は阿凱がどうしてそうなったか分からなかったが、医者にコーラによるカフェイン中毒と診断され驚いた。

コカコーラを飲み過ぎた女性が心不全で死亡した

検死官は、コカ・コーラの大量消費が原因であると述べた。

カロリーゼロ飲料中毒者

カロリーゼロ飲料中毒者が悩まされ続けた人工甘味料の怖い副作用

使用されている人工甘味料の影響により、「副作用ゼロではない」という事実はすでに多くの専門家らによって警告されている。

人工甘味料の恐ろしさを身をもって体験した、あるイギリス人女性

のどの渇きや疲労感、体重の増加などに長い間悩まされてきたそうだ。医者に通い、血液検査などを受けても体調不良の原因を突き止めることができず、ついに催眠療法に頼ってみることにしたという。

ゼロカロリーのジュースって、今たくさんありますよね!痩せたいと思いますが、美味しいモノは太るのです。しょうがない!!

太る可能性

体重は19キログラム増え、常に無気力感やだるさ、のどの渇きなどを感じている。

出典ameblo.jp

驚くべきことが判明した。なんと彼女、1日に約4リットルも飲むほどのダイエットコーラ中毒だったのだ。

http://rocketnews24.com/2011/10/13/139309/

「カロリーゼロ飲料は通常の炭酸飲料にはない害を含み、太る可能性もある」という研究結果

「人工甘味料は食欲を促進させ、満足感を感知する脳の細胞に損傷を与えます。砂糖のような自然の糖分の不足により、さらに甘いものへの欲求が増すのです」

リンク

Twitter

1 2