1. まとめトップ

【筆跡でわかる☆本当の性格】

科学的根拠に基づいた診断で、高確率で当たるそうです。ぜひ、友人や家族みんなで楽しんでください。    【飲み会ネタにどうぞ】

更新日: 2015年02月11日

289 お気に入り 641212 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

HOPEさん

★心理テスト★ 紙と鉛筆を用意しましょー

文字をきちんと書くようにすることで、自分の心と性格さえも変えることが出来るそうです。

★★文字の筆跡性格診断★★

※大きな字で【大口預金の京子さんは仏様】と書いてみよう

『大』部分の筆跡判断

社長タイプか、平社員タイプかを判断します。
上の飛び出ている部分でリーダーシップがあるかないかがわかります。
飛び出ている部分が極端に長いと、社長タイプで、短ければ短いほど平社員タイプです。

『口』部分の筆跡判断

ズボラ度を判断します。つまり、いい加減かどうか。
口の四隅をしっかり閉じている人は几帳面、隙間があるのはズボラタイプ。

『京』部分の筆跡判断

社会に対しての積極性がわかります。
他の筆跡性格判断の書籍などでも、この『京』という字は診断の際に特に重要な文字。口の部分の大きさが、年齢とともに小型化していきます。若い世代で口の大きさが小さい→心が老化→社会への積極性が低いタイプ。

『子』部分の筆跡判断

飽きっぽさを判断します。
下のハネ部分の具合で飽きっぽさがわかります。ハネが大きいほど、粘り強いタイプ。

『仏』部分の筆跡判断

心の広さがわかります。『イ』(にんべん)と『ム』が離れている人は包容力があるタイプ。逆に、狭い人は心が狭いタイプ。

『様』部分の筆跡判断

目立ちたがり度が診断できます。
左のはらいが上の横棒より長いと、目立ちたがり屋さん。文字を書くときにこのはらいは必要ないのに長く書く→目立ちたがり屋

★★数字の筆跡性格診断★★

※大きな字で【1勝93敗の国松くん】と書いてみよう

『1』部分の筆跡鑑定

鑑定1と、縦棒に「 ‘ 」を書く人
→最後までやり遂げることの出来る人。

鑑定Iと、上の1にさらに横棒を引く人
→頑固な人。
鑑定lと、まっすぐに線を引いた感じで書く人
→素直な人。

『勝』部分の筆跡鑑定

『月』のとなりの上部、『人』の左はらいが月の方にまでかかっている人
→人間関係に悪影響を与える人。

『月』と『券』(本当は下が力)の間隔が広い人
→包容力があり優しい人。

『93』部分の筆跡鑑定

『9』の丸部分
→丸部分が大きい人は恋愛において自分よりも年下が好み。逆に小さい人は年上が好み。
『3』のはらいの部分
→始点とはらいが同じくらいで止まっているか、もしくは短い人は意見を人に委ねがちな優柔不断タイプ。逆に長い人はリーダーシップの取れるタイプ。悪く言うと、自己主張が強く目立ちたがり屋で仕切りたがりな人。

『松』部分の筆跡鑑定

『木』の左はらい部分
→長い人はネガティブに物事を考えがちな人。
『木』の右はらい部分
→始点が左側のはらいの始点ににかかっている人ほポジティブ志向。

★★筆跡診断結果★★

いかがでしたか?面白かったでしょう?あなたはどんな診断結果がでましたか?
ぜひ、友人や家族みんなで楽しんでください。科学的根拠に基づいての診断結果だそうなんで、高確率で当たるそうです。

1 2