1. まとめトップ

人生がときめく片づけの魔法を実践☆ビフォー・アフター

こんまりさんの『人生がときめく片づけの魔法』ドラマにもなってしまうほど注目されていますね。でも、テレビで実践したタレントさんが元のように汚い部屋に戻っていたこともあります。そこで実践ブログやサイトをチェック!!ビフォー・アフターをまとめてみました。

更新日: 2014年02月16日

210 お気に入り 243120 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

minomamaさん

人生がときめく片づけの魔法とは?

捨てることが苦手な人は1度試してみてはどうでしょうか?
ときめきを捨てるか捨てないかの判断に使う片づけ。
自分の部屋が自分のときめくものだけになったら、人生もときめくんでしょうね。

ビフォー・アフター画像(近藤麻理恵オフィシャルサイトより)

《実際に実践した人は成功しているの?》

ここまで減った衣類。
ときめきチェックでここまで減るんですねぇ。

こんまり先生の片づけの魔法に出会ったのをきっかけに、片づけに目覚め、部屋と人生がときめき出しました!
2013年3月より、整理収納アドバイザーとして活動スタート!

現在シンガポールで整理収納アドバイザーとして活躍されています。
『人生がときめく片づけの魔法』が成功した成功例ですね。

正直、この本で指示されている片付けの順序、けっこう考えられてると思います。後半にさしかかると、捨てるのが快感になってきましたもの。

ちなみに”ときめき”という言葉がイラッとくる、という人は「ピンとくる」と言い換えるといいかも。ピンとこないものを捨てると、ちょっと不安になるくらい捨てられます(笑)。

何でも置き場所に戻すようになったので、探す必要がなくなりました。書類などは帰宅したらすぐに整理。不要なものは即捨てるようになりました。きれいな状態をキープしよう、などと全く意識することなく自然にやっています。掃除をして4ヶ月たってもその意識が保たれています。たぶんこの先も大丈夫だと思います。

こちらも成功されたそうです。
ポイントは
①片付けはジャンルごとに実施すること。
②片付ける順番を守ること。
③捨てるのに迷ったら「ありがとう」をすること。
ここを抑えて実践するとリバウンドしないようですね。

《中にはこんな人も》

1.失敗ではないのですがやはり「全部1箇所に集める」をしなかったので「劇的な変化」はありませんでした。
2.「祭りをする」と決めたらちゃんと時間が取れる時にしないとだめですね。戸建てですので全部出すスペースはありますが、面倒なのでクローゼットに入れたまま1枚ずつ触ったんです。
本に書いてある通りにしないと「祭り」にはなりませんでした。

1ヶ月前に実行し、現在も綺麗なままです。
物量が減ったことでスペースも生まれ、片付けがしやすくなりましたよ。
リバウンドをするとしたら、要・不要の見極めが甘く、その後もどんどん物を増やしてしまうからでは??
自分にとって「ときめくもの」を再確認してみてください。

こんまりさんの片付けは私もTVを見てましたが独特です。
正直、服のたたみ方など見てて試しましたが、私には向いてないと思いました。

こんまりさんのブログ

『人生がときめく片づけの魔法』を実践して運を上げよう!

■全力教室でのこんまりさんの話■

片づけをすることで人生が劇的にかわるというこんまりさんの話に
教室にいた1人の女性が片づけ(物を捨てる)をしたことで
人生が悪くなったと告白。

そこでこんまりさんが言われたことは
「捨てるものを探すことは間違い。残すものを探す」

ときめくものを残してときめかないものを捨てれば
好きなものに囲まれて幸せになれるんだとか。

こんまりさんも片づけに目覚めた中3の時に
捨てることばかりに目がいき、家族から片づけ禁止令を出された過去を
話され、そういう時期があったからこそ今の片づけ法を考えだせたんだそうです。

その話に教室の人も納得されてました。

関連まとめ

1