★2009/10 「ナヨン事件」★

出典】未成年への性暴力問題、課題は山積み

加害者は射精し、犯罪の発覚を恐れ、腸内に残っている精子を吸い取るために便器で使う器具を肛門に入れ無理に吸い取った。そのため、被害者の大腸や内臓がこぼれ出て壊死した。被害者の女の子(ナヨン)は大腸はなく、肛門と膣の80%を永久に取り戻せなくなった。さらに、加害者は汚い便所で欲求を満たすと気絶している彼女から精子を洗い流すために水道水を流したまま放置した。

次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

近年~現在の性犯罪・レイプ(韓国)まとめ。継続更新

近年の性犯罪でニュースが多く目立つ国は、インド、韓国、コンゴとききます。2009年のナヨン事件を敢えてトップにのせています。

このまとめを見る