1. まとめトップ

Kindle向け出版支援ツール - Kindle Comic Creator の使い方

Kindle向けに漫画や写真集など固定レイアウトの電子書籍を簡単に作成するためのツールです。基本的な使い方と具体的な変換イメージをご紹介します。

更新日: 2013年05月21日

_hobbyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
10 お気に入り 8088 view
お気に入り追加

Kindle Comic Creatorを使って簡単にコミックや写真集などを出版しましょう。
なるべく解りやすく簡単にまとめようと思いますので宜しくお願いします。
無料で使えるので是非使ってみてください。

対応フォーマットはjpg・pdf・tiff・png・ppm

Kindle Comic Creator の使用方法

Kindle Comic Creatorを起動すると、まず新しく作るのか?、それとも既存の電子データを再利用するのか?を決めることになります。

右の本が閉じているが【 新規 】になります。

まずは、書籍のメタ・データ設定。 左・右開きの方向、解像度など幾つか設定項目がありますが、とりあえず言語だけ Japanese に変更。

続いて電子書籍のプロパティ設定。 タイトル、作者、表紙イメージなどを設定しましょう。

終わったら Start Adding Pages ボタンをクリックして次に進み、インポートするファイル(本体ページ)を選択。

ちなみに、サポートするフォーマットは .pdf、.jpg/.jpeg、.tif/.tiff、.ppm、.pngの5種類。

正常に終了するとKindle Comic Creatorが起動し、左側にページのサムネイル、中央にKindleでのプレビューが表示されます。

最後に File メニュー > Export As KF8 Book と進み、mobiフォーマットに変換します。

容量のある画像だと結構時間がかかります。

Kindle 簡単 出版方法 まとめ

Kindle Comic Creator のダウンロードとインストール

参考サイト

pdfで詳しく乗っています。
http://kc2.s3.amazonaws.com/KC2UserGuide_ja.pdf

ダウンロードらの一連の流れが乗っています
http://netbuffalo.doorblog.jp/archives/4432324.html

細かい情報が乗っています
http://blog.livedoor.jp/takoyaki4610-ebook/archives/25706060.html

1





個人的に興味のある事を紹介して行きたいと思います。
ジャンルは多ジャンルになると思いますので宜しくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう