1. まとめトップ

中国産食材を使用している外食チェーンまとめ

安全性を疑問視する報道が続く中国産食材は、日本の外食チェーンでも多数使われています。やっぱり不安が拭えないという方は、公開されている情報をもとに避けることが可能です。週刊文春の「中国産食材を使う外食チェーンアンケート」を中心に、公式サイト、他メディアなどの情報を集めてまとめました。

更新日: 2016年04月07日

nana999さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
157 お気に入り 413644 view
お気に入り追加

【2016年2月現在】ホームページなどで産地情報を公開し、“中国産食材を使用していない”と思われるチェーンリスト

・ロッテリア (公式)https://lotteria.jp/servicemenu/materials.pdf
・リンガーハット (公式・文春記事)http://www.ringerhut.co.jp/csr/safety/
・庄や (文春記事) http://diamond.jp/articles/-/35247?page=6
・シェーキーズ(公式)http://shakeys.jp/quality/gensanchi/
・プロント(公式)http://www.pronto.co.jp/menu/commitment.html

※農林水産省の「外食の原産地表示ガイドライン」に則って情報を公開している企業が多いため、主な原材料ではない食材や、調味料の原料、加工品など、中国産食材が含まれている可能性はあります。

ファストフード店

中国産食材:玉ねぎ(北のいいとこ牛っとバーガー)、りんご(ホットアップルパイ ※マックカフェのアップルパイは国産)、小麦粉(マックカフェのマフィン)、ブルーベリー(マックカフェ)

出典:マクドナルドHP 主要原料原産国・最終加工国(2016.2現在)
http://www.mcdonalds.co.jp/safety/quality/index.html

中国産食材:トマト、大豆、鶏肉
(2016.2.1現在)

出典:モスバーガーHP モスバーガー商品 原料原産地情報
http://www.mos.co.jp/quality/product_info/native/

ファストフードの中では健康志向なイメージがあるモスバーガーですが、かなり中国産の野菜や最終加工品を使用されてます。

そして、それはあまり知られていない・・・

中国産食材:小麦粉 (トルティーヤに使用)

主要中の主要食材である鶏肉は国産。
(2016.2.1現在)

出典:ケンタッキーフライドチキンHP 商品主要原産地情報
http://www.kfc.co.jp/menu/OR_native.html

中国産食材:鶏肉(甘辛チキンバーガー)

出典:ドムドムバーガーHP「主要原材料原産地情報」(2016.2現在)
http://www.orangefoodcourt.co.jp/domdom/menu_dom/pdf/dom_genzairyou1505.pdf

食材:アイスウーロン茶

出典:サブウェイHP:アレルゲン・原産地情報 (2016.2現在)
http://www.subway.co.jp/menu/pdf/allergy.pdf

中国産食材:レリッシュ(ピクルスの一種)

出典:ベッカーズHPカロリー・アレルギー情報/原材料原産地情報(2016.2現在)
http://www.jefb.co.jp/beckers/menu/quality

コーヒーチェーン

中国産食材:りんご、はちみつ、シナモン、ストロベリー、桜、桜の花、桜の葉

【出典】スターバックスコーヒーHP「エネルギー・アレルゲン・原料原産地情報」(2016.2現在)
http://www.starbucks.co.jp/allergy/

みかん、黄桃、ウーロン茶葉、ビタミンC(オレンジジュース用)、パンプキンシード、醸造酢、らっきょ、柑橘類(ママレードのネーブルオレンジ)、カレーパンのフィリング具材、玉ねぎ、いちご(ジャム)、鶏肉、きゅうり

出典:サンマルクカフェHP 「主要原産地」(H25.5現在)
http://www.saint-marc-hd.com/cafe/

【ドトールコーヒー】

ホームページなどで公開せず。文春の取材には「リアルタイムな情報更新が不可能」という理由で、中国産使用メニューについて「公開は控えている」と回答している。
出典:http://biz-journal.jp/2013/08/post_2794.html

レストラン

食材:にんにく、たまねぎなどの一部。

出典:週刊文春4月25日号(2013年)「『中国産食材』を使う外食チェーン全32社実名アンケート」より

すかいらーくグループHP「安心・安全への取り組み」
http://www.skylark.co.jp/safety/index.html

2016年にもなってホームページに原産地情報を掲載しない企業。外食大手でありながら消費者の安全に対する意識に鈍感。。。

食材:にんにく

出典:週刊文春H25.4.25日号「『中国産食材』を使う外食チェーン全32社実名アンケート」より

※サイゼリヤHP「原産地情報」
http://www.saizeriya.co.jp/menu/country.php

ホームページには、ニンニクの項目が無いため不明(2016年)

食材:ガロニポテト、チェリー、とり天、


出典:ジョイフルHP掲載(原産地情報)H28.1.19
http://www.joyfull.co.jp/info_on_food/food4.html

わかめ、長ネギ(2016.2)

デニーズHP 主要産地情報
http://www.dennys.jp/safety/effort/locality-information/


「常に新しい産地やメーカーから食材を導入し、この中には中国産、加工品もあります」

出典:週刊文春H25.4.25日号「『中国産食材』を使う外食チェーン全32社実名アンケート」より

[ロイヤルホスト]あさり(あさりのチャウダースープ)、いんげん、ボイルずわいがに精肉・爪下棒肉・本爪(ずわいがには原産地はカナダ・アメリカだが最終加工地が中国)

[てんや]いか、わかめ、貝柱、むきえび、たけのこ、玉ねぎ

出典:週刊文春H25.4.25日号「『中国産食材』を使う外食チェーン全32社実名アンケート」より

※ロイヤルホストHP原産地情報
http://www.royalhost.jp/torikumi/gensanchi.html

【販売終了】イカ(海鮮とくちゃんぽん用)

出典:リンガーハットHP アレルギー/原産地情報 (H25.5)
http://www.ringerhut.co.jp/csr/safety/

中国産はなくなった模様。

中国産食材:トマト、鶏肉、にんにく、玉ねぎ、いか、魚肉、たけのこ、唐辛子、キャベツ、ごぼう、落花生、たこ、あおさ、はまぐり、しょうが、ごま、山くらげ、茎ワサビ。本わさび、めんま、ニンジン、ピーマン、マッシュルーム、きゅうり、麩、ブロッコリー、いちご、さくらんぼ、あずきあん、蜂蜜、きくらげ、めんま。レンコン、でんぷん、しいたけ、タモギタケ、ひらたけ、そば粉、マロンペースト

※店舗別表記。上記は東京都渋谷区のお店を参照

出典:シダックスHP 今月の主要原産地情報(2016.2現在)
http://www.shidax.co.jp/sc/farm/farm06t.html

(関東の店舗)
オニオンみじん、ムキ玉ねぎ、大葉、海藻サラダ、オクラ、ブロッコリー、向き枝豆、いんげん、剥きニンニク、冷凍ホウレンソウ、ダイスポテト、ダイスキャロット、福神漬

※他のエリアについては出典参照

出典:ビッグボーイHP 産地情報
http://www.bigboyjapan.co.jp/producing_info/

中国産食材:あさり、いか、じゃがいも、にんにく、マッシュルーム、

出典:主要食材原産地情報(2016.2現在)
http://www.fgarden.co.jp/common/pdf/place.pdf

中国産食材:あさり

出典:カプリチョーザHP 原産地等のご案内(2016.2現在)
http://capricciosa.com/allergy.html

ドーナツ店、ワッフル他

玉ねぎの一部(カリーパン)、桜葉塩漬け・加糖いちご・りんご果汁(それぞれ期間限定のドーナツに入っているフィリングに使用)、ザーサイ、たけのこ(飲茶)、ウーロン茶

出典:週刊文春H25.4.25日号「『中国産食材』を使う外食チェーン全32社実名アンケート」より

※ミスタードーナツHP
栄養成分・アレルギー・原材料原産地情報
http://www.misterdonut.jp/m_menu/eiyou/index.html

【クリスピー・クリーム・ドーナツ】

ホームページなどに原産地情報なし。一般の問い合せにも公開していないという情報あり。
【個人のブログ】 http://ameblo.jp/2013wat/entry-11990967067.html
※真偽は各々ご判断下さい。

牛丼チェーン

たまねぎ

※すき家HP「すき家の安全・安心」(H28.2)
http://www.sukiya.jp/about/safety.html

■「一部使用しています。季節や販売地域によって変動があります」

出典:週刊文春H25.4.25日号「『中国産食材』を使う外食チェーン全32社実名アンケート」より

■夕刊フジ「zakzak」取材に対しては「回答できない」
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20130517/dms1305171810024-n1.htm

■「店舗により異なるが、中国産米と国産米、中国産米と米国産米と国産米のブレンドを使用」

出典:夕刊フジ「zakzak」牛丼大手5社を徹底検証! 中国産食品の危険な実態 使用度が高い食材は…
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20130517/dms1305171810024-n1.htm

■週刊文春アンケートには回答なし

■たまねぎ(牛めし、国産も使用)、しょうが(豚バラ生姜焼き定食)、豚肉・キムチ・きんぴらごぼう(びびん丼)、青ネギなど

出典:週刊文春H25.4.25日号「『中国産食材』を使う外食チェーン全32社実名アンケート」より

■「時期や販売地域によって異なる。詳細はHPに記載している」
出典:夕刊フジ「zakzak」牛丼大手5社を徹底検証!
http://p.tl/uaUp

※松屋HP「主な原材料の原産地について」
http://www.matsuyafoods.co.jp/safety/gensanchi.html

1 2 3





料理まとめ始めました。
コンセプトは「簡単・美味しい」

ズボラな私用のまとめばかりです(´∀`*)
なるべくダイエットにきくものにしたい!