1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

genkidanaさん

プラネタリウム作りの目的

今からとても大切な事を言う。教科書には、僕がプラネタリウムを目指してメガスターを完成させ絶賛を受けたと書かれている。確かに事実だが、一番重要な事が抜けている。それはプラネタリウム作りの目的は彼女を作りたかったから。しかし43歳にして未だ独身。これが現実だ!!!

大平さんとは

大平 貴之は日本のエンジニア、プラネタリウムクリエイター

現在、東京大学特任教員、和歌山大学客員助教授も務めている。

大平さんが作ったプラネタリウム代表作

スーパーメガスターII
投影可能な恒星の数が世界一多いプラネタリウム投影機

メガスターIIB
「世界で最も先進的なプラネタリウム投影機」としてギネス認定された。

とある高校生とのやりとり

これに対し

こんな模範的な人として描かれて僕に夢を持ってる高校生がたくさんいるというのに、今夜も女子高生とつきあってるだのと妄言を吐いてしまう僕をどうかお許しください。

しかも、描かれている本人がTOEIC270点につき、教科書に記載されている英文をほとんど読めないという罠。

さらにアツいツイートは続く

夢は願えば叶う?大嘘だよ。しかしテストで合格するために必要な事は事実を書く事じゃない。大人が期待する答えを書く事なんだよ。納得いかないかもしれないが、しかし世の中では必要な事なんだ。しかし事実は事実として胸に秘めておけばいい。本当に事実が必要になったときに引き出せばいいのだから。

いいか若造どもよく聞け。夢は叶うとは限らない。しかし僕のプラネタの下で出会い結ばれたカップルが無数にいる。つまり夢が叶うとは限らないが、最初のチンケな夢よりはるかに大きな結果をもたらすこともあるということだ。だから夢に挑戦することはとても意味あることなんだよ!!

出会い

学生時代に僕をレンズ式プラネタリウム作りに駆り立てた原動力は何か?もてたかったから、というのは正確には少し違っていて、出会いを作りたかった、というのがより正確だ。もてるもてない以前に、異性の友達がほとんどいなかった。そういう環境だった。

心の支え

テニスサークルに入るとか、まぁそういう方が近道だったのかもしれないが、僕は自分の得意分野でアピールしようとしたんだ。プラネタリウム3号機(アストロライナー)さえ完成すれば、何かが変わる。それが当時の僕の心の支えだった。

モテるための努力

だいたいモテないって大して努力もせずに嘆いているだけの人はその態度が自らをモテなくしてるんだよ。僕を見て見ろよ、モテるために努力を重ね、ついに世界最高峰のプラネタリウムを作ったんだぞ。そして今がある。そう、43歳独身だ!!

かっこいい

胸が熱くなる関連まとめ

1