1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ガラパゴス諸島がストリートビューから見れるようになる!

米グーグルは23日、同社が提供する地図サービス「グーグルマップ」のストリートビューにガラパゴス諸島を加えると発表した。

更新日: 2013年05月24日

211 お気に入り 55644 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mouichidoさん

Google Mapsでガラパゴス諸島に行ける!

インターネット上で街並みの画像を閲覧できるグーグルのサービス「ストリートビュー」

米Googleは23日、ガラパゴス諸島のストリートビューをGoogle Mapsで今年後半に公開することを明らかにした。

ストリートビューチームはガラパゴスで10日間を過ごし、パートナーらが選んだ10箇所で撮影した。

「進化の博物館」とも呼ばれるガラパゴス諸島

19からなる諸島には、隔絶された環境の中で独自に進化をした生き物たちが数多く生息し、「進化の博物館」と呼ばれています。

進化論で知られるチャールズ・ダーウィン(Charles Darwin)が動植物の調査を行い『種の起源』の着想を得た地とされる。

1978年に世界遺産(自然遺産)として登録された。

活火山の山腹や水中も撮影した

撮影には、バックパック式のストリートビュー撮影専用機材「トレッカー」を使用。

「トレッカー」とは

クルマでは通れない場所をリュックサックにつないだカメラを付けて歩いて撮影できる。

約18kg のバックパックに全周カメラ群と二つのバッテリーを詰め込んで、「一日中」 (Google) の撮影に対応

・最近ではグランドキャニオンの撮影にも使われている

1月31日、同社の地図サービスGoogleマップスにおいて、グランドキャニオンのストリートビューを公開

1