1. まとめトップ

放送禁止歌の帝王・つボイノリオ名曲集

立川談志も山下達郎もクドカンも絶賛! 名古屋が誇る天才シンガーソングライター、つボイノリオの歌が再び脚光を浴びております。知らない人はぜひこの機会に聴いてみてください。

更新日: 2016年06月04日

52 お気に入り 91796 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

出典ameblo.jp

1949年生まれ(64歳)。1970年代前半から名古屋の人気ラジオDJとして活躍。現在も朝のワイド番組(今年20周年!)を担当する名古屋の顔的存在である。

立川談志「生涯で思い出に残る名曲」「コミックソング史上最大!『金太の大冒険』を作っただけで生まれてきた価値がある」

北海道のラジオ番組で「人生の思い出の1曲」を求められてこの曲を指定。フルコーラスでかけさせた

山下達郎「つボイさんは実際に会うと、とてつもなく腰が低くいい人だが、いざ歌となると狂気の世界に突入する」

自分の番組の「変歌特集」では必ずトリにつボイの歌をかける。妻の竹内まりやもつボイのファン。

宮藤官九郎「つボイノリオは日本のローリングストーンズ」

同じくつボイを崇拝するみうらじゅんとの対談にて。

おまけ

1985年発表。つボイが「ヤッターマン」の山本正之に依頼して作ってもらった曲。発売当時はそれほど注目されなかったが、インターネット黎明期にFLASH版が制作されて爆発的に広まった

1