1. まとめトップ

【エロおもろい】下ネタが光る☆記憶に残るマンガ【見つけたら即買】

男女ともに読める、クスッと笑える面白ギャグエロマンガをまとめました。それぞれ、作家さんは今やかなり大御所?ともいえる方も多く、あの人がこの漫画をかいていたのか!?ということも・・。意外と奥深いエロギャグマンガをぜひチェックしてみてください。

更新日: 2013年06月08日

32 お気に入り 125008 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kurozawaさん

「ドクター秩父山」は『コミック劇画村塾』等で1986年より連載された田中圭一の4コマ漫画。
当時としては画期的な劇画調の四コマ漫画で、主人公が医者ということを活かしたシュールかつブラックな下ネタ漫画として一部に人気を得た。

最初は正直つまらない四コマが続いて、ハズレかなと思ったんですが下を扱ったネタが突出して面白いです。
途中から下ネタの頻度が増していき、そのうちほとんどが下ネタになり下品で笑えました。

この作品がかつてアニメ化されていたことを、一体どのくらいのヒトが覚えているのでしょうか? ドクター秩父山(神谷明)、ドクター越谷(富田耕生)っていう、素晴らしいキャストだったんです。

ちなみに、著者の田中圭一先生は、手塚治虫先生、福本伸行先生など、大御所作家をリスペクト。完全にその画力をラーニングし作画に活かしている。

手塚治虫のパロディを書いている漫画家の田中圭一がドクター秩父山の作者だと知って戦慄を覚えた

ハムスターのエビちゅが主人公。独身のOLに飼われており、いつもおこられるエビちゅ。日常の中に潜むちょいエロを四コママンガで表現。ほのぼのシモネタ動物マンガ。

実は、外見とは裏腹に、ものすごーく「えっち」なマンガなんです!オトナ向けの『プチえろギャグ4コマまんが』なんです。
そりゃあ、コドモには見せられません。

エビちゅの飼い主。本名不明。28歳(物語の序盤ではもう少し若い設定。アニメでは25歳)のOL。かいしょなちに浮気されてはケンカしているが、毎回SEXで仲直りしている。

愛らしいキャラクターが、「ま●●」を連呼する。

ちなみに、伊藤理佐先生のご主人は・・・・

「まんが親(吉田戦車)」を読んだのですが、戦車さんの奥さま(伊藤理佐さん)の感じが、私と似ていてとっても!共感(怒りポイントとか、放射能に対しての感じとか)この漫画おもしろいー!

紅優高校拳法部のエースであり、殉職した元刑事の父を持つ正義感溢れる少年・色丞狂介には、他人に言えないある秘密があった。彼は女性のパンティを被ることで、SM嬢の母親から受け継いだ変態の血によって潜在能力が発揮され、超人的パワーを持つ「変態仮面」へと変身するのであった。思いがけず意中の女生徒・姫野愛子のパンティを入手したことで、冴え渡る数々の変態秘技を駆使し、今日も悪人達を懲らしめる。

かっこいいんだけど、何かが普通のヒーロー達と違う。
アメコミのキャラのように見えなくもないが、似て全く非なる物。
最近ふと思い出して調べてみたところ、この文庫版の存在を知り早速購入しました。十数年ぶりでしたが、大爆笑させて頂きました。
今のご時勢だったら、問題になってたんじゃないかってぐらい、色んな意味で危ないです。でも、本当に最高な漫画。

話の流れはよくあるヒーロー物、小学生に相応しい陳腐さだ。そして、もちろんこの作品の価値はそんなところにあるのではない。所作や台詞はまさに紳士、しかし姿は変態。このギャップこそが本作品の真髄であり、鍛え抜かれた肉体がそれを決定づける。

夕刊紙の日刊ゲンダイに、タブロイド版の1ページを使って1977年から2003年まで連載されていた。

成人向け漫画のためストーリーの中心は性行為であるが、購入に年齢制限のない夕刊紙に掲載されていたため、性器については婉曲的な描写がされており、男性器(陰茎)はオットセイ、女性器は貝(二枚貝、巻貝の両方がある)で描写されていた。

これこれw QT @azukiglg 横山まさみち~ img02.shop-pro.jp/PA01010/318/pr…google.co.jp/search?q=%E6%A… … QT suigyu703: @azukiglg オットセイと2枚貝だらけの漫画が昔あったような…

2007年、漫画家であり監督でもある杉作J太郎が実写映画化、主演は俳優の中野英雄。出演者は豪華+異色の人が多く加藤鷹、(AV男優) 久保新二(日活ロマンポルノ俳優)なども出演している。オットセイなどの性描写に中野英雄、金山一彦、松田ケイジ、真勝國之となんとも贅沢な使い方をしている。杉作J太郎監督作品だけに掟ポルシェ、吉田豪などの男の墓場プロダクションでおなじみの面々も多数参加しており、杉作監督ならではのいい意味でのくだらなさが全面に出た傑作となっている。

これで性に目覚めた小中学生は数多い。
小学生目線で見ると過激だと思っていたが、
今見ると、まったく・・・。
とはいえ、お色気ギャグマンガとして後、物議を醸すなどしたエポックな作品だ。

『月刊少年マガジン』に連載された一話完結のお色気漫画。

「年上の女性が少年にエッチな個人授業をする」という、当時の少年誌としては過激なお色気描写がウリで、男性読者を中心に人気が出た。なお、よく誤解されているが裸や乳房などの性描写はあっても、性行為そのものや、またそれに近い描写や表現は一切描かれていない。

出版された単行本は各巻40万部以上とヒットしながら、1990年からの有害コミック問題の対象となり、和歌山県で有害図書指定を受けるなどして、単行本は出荷停止・絶版となり、全国の書店からルナ先生の単行本は姿を消した。

新婚夫婦のラブストーリー。お互いは性体験が全く無い童貞・処女であり、そのことを知らずにお見合い結婚する。お互い初心者同士である2人は「本当の夫婦」を目指してエッチのステップアップしていく。

私の彼のオススメで読んでみたんですが、ものすごく興味深いです。ただエッチなだけではなくて、性の知識が多く含まれていて勉強になりました。

内容は、新婚夫婦やその周りの人達の身近な性生活に対しての疑問や悩みがテーマですが、様々な資料(統計や生物学的な見方から)を所々挿しながら話が進んでいくので、気軽に読めるエッチ参考書というところでしょうか。
間違って知っていそうな俗説に対しても(○○すると妊娠しない、など)、ちゃんと説明をしてあるので、カップルで読むにもおすすめできる漫画ではないでしょうか。

1 2