滝を止める

出典加藤一二三 - Wikipedia

箱根の旅館での対局時に人工の滝の音が耳障りであったため、滝を止めさせた。また天童では庭の水車を止めさせた。なお、羽生がタイトル戦で地方を回った際、加藤が滝を止めたと聞いた場所で自分も止めたという話を羽生から聞いたとのこと。また羽生は、加藤が過去5回は滝を止めた話を人から聞いたとのことだが、加藤の記憶にあるのは前述の2回である

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

将棋界のレジェンド・加藤一二三九段のフリーダムな伝説

神武以来の天才と呼ばれる加藤一二三九段の伝説をまとめます。

このまとめを見る