多くの愛国系日本人が人権擁護法案の成立を阻止する為に活動してきました。 今までに創価学会公明党が法案の名称を変えて出して来るたびに反対の声を上げて阻止して来ました。中川昭一氏に従い安倍晋三氏は人権擁護法案反対の先頭に立って活動してきました。ところが、なんと驚くことに安倍内閣で成立したマイナンバー法案に人権擁護法案の人権擁護委員会とまったく同一の特定個人情報保護委員会の設立が含まれていました。これからその人権侵害の実態に付いて述べます。

第一八三回
閣第四号

次へ