1. まとめトップ

【爆笑】外国人のタトゥーに変な日本語が!?特集★画像あり

タトゥーは一生ものだから、よく考えてから彫れっていうよね!って・・・考えろー!!!!なんじゃその文字(笑)誰に教わったの?意味知ってるの?

更新日: 2015年02月04日

10 お気に入り 261436 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

vatsさん

そもそもなぜ外国人は漢字のタトゥーを入れたがるのか?

漢字になじみのない外国人には読めないし、
意味がわからないのでカッコいいと思うんでしょうね・・・

タトゥーとは?

墨を人の皮下に入れること、または施術された文様。
イレズミという言葉は、入れ墨、 入墨、文身、 刺青、色々な漢字で書かれる。「彫り物」も入れ墨をさして使われる事があります。
特に西洋の影響で施す入れ墨をタトゥー(英: tattoo)(仏:Tatouage)と呼びわけることが多いです。
入れ墨とタトゥーは、皮膚に色を入れる行為自体は同じなので、用語以外に違いはなく、翻訳の際にはしばしば混同されています。

タトゥーには、柄ひとつひとつに意味がある!!

へび(スネーク)

蛇には「創造と破壊」等、陽と陰、相反する両方の意味を表される事があります。脱皮を繰り返す事から「不死と再生」を連想させ、日本では白い蛇を見たり、財布に蛇の抜け殻を入れると運が上がる等の言い伝えがあり、信仰の神としても崇められています。自身が尾を銜え無限記号の元となった「ウロボロスの環」も有名です。

アンク(十字架)

アンク(Ankh)は古代エジプトで文化的、宗教的シンボルとして用いられていました。アンクと言う言葉はエジプト語で生命を意味し、多くの遺跡には神々がアンクを手に持つ姿が見られ、「生命の鍵」を持つ事で権力や神の祝福を手に入れるとも言われています。タトゥーでも同様にお守りなどのラッキーアイテムとしてデザインされる事が多いです。

衝撃タトゥーの画像がこれだ!!

1 2