1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

「千と千尋の世界」に迷い込める人気スポット

スタジオジブリの映画「千と千尋の神隠し」のイメージと似ている不思議な場所を集めてみました。

更新日: 2014年11月25日

2838 お気に入り 562945 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

naoko5さん

江戸東京たてもの園(東京都)

宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」に登場する建物のモデルとなった建物がたくさんあります。

東京武蔵小金井にある「江戸東京たてもの園」は、スタジオジブリが公式サイトで「千と千尋のモデルになった場所です」と公言している場所です。

江戸東京たてもの園
http://tatemonoen.jp/

武居三省堂という文具店を見学する事ができます。釜爺の仕事場に似ていますね。

ハクが傷ついて千尋の場所に飛び込んでくるシーンで利用されている場所は、ここがロケ地となっています。この建物は、赤坂にあった高橋是清邸(226事件の舞台)が移築されたものです。

江戸東京たてもの園にある「子宝湯」は、スタジオジブリからも「参考にした場所」と公表されている場所です。1988年まで足立区で営業されていたものを移築したものです。

清洲城(愛知県)

「千と千尋の神隠し」の舞台となったお城にそっくりな場所があるのをご存じですか?場所は愛知県清洲町にある清洲城のことです。

赤い手すりの付いた橋の向こうに「油屋」か?と見間違えるお城があって、千と千尋に似ていると話題の場所です。

四万温泉 積善館(群馬県)

千と千尋の舞台となった油屋、そのモデルとなった旅館があるそうです。そこは群馬県にある四万温泉「積善館」。宮崎駿が宿泊し、千と千尋の神隠しで千尋が働く油屋のモデルとなった宿の一つです。

千と千尋のモデルと言われる旅館の1つです。この赤い手すりの橋を渡って油屋に行く部分などが似ていますね。旅館のサイトに「千と千尋の宿泊プラン」などもあります。

四万温泉「積善館」
http://www.sekizenkan.co.jp/

2階のお部屋は、「千と千尋」に出てきた油屋と似ていますね。千と千尋のシーンをそのまま当てはめてみると、本当にモデルになっている事が分かります。

渋温泉金具屋(長野県)

渋温泉の金具屋に宿泊。千と千尋の神隠しのモデルになったという歴史のある宿です。館内は見事なほどにレトロ。評判どおり、歴史的建造物のテーマパークやね。

出典yaplog.jp

渋温泉金具屋は、千と千尋に雰囲気が良く似ている場所とファンの間で人気になっている温泉宿です。その外観や内装が「油屋」に良く似ています。

渋温泉金具屋
http://www.kanaguya.com/

道後温泉(愛媛県)

本館は宮崎駿監督の映画『千と千尋の神隠し』に登場する「油屋」のモデルのひとつとされる。

スタジオジブリの公式サイトなどで(以前に)「参考にした場所」とされていたり、実際に製作スタッフが訪問している場所です。巨大温泉施設として有名です。

道後温泉
http://www.dogo.or.jp/

料亭「鯛よし百番」(大阪府)

まさに「千と千尋の神隠し」の「湯屋」そのものです!
その歴史と人々の念を執拗に感じさせる佇まい。

大阪・飛田新地の中に建つ料亭「鯛よし百番」は、2000年に国の登録有形文化財に登録されている建物です。1916年に生まれた遊郭の建物内部は、戦後に改装されて、料亭として営業しています。

インターネット上などにおいて、千と千尋をイメージさせる場所として紹介される事があります。

橋を渡ると不思議の世界に行けるという物語は、千と千尋と同じように見えますね。

九份 (台湾)

映画『千と千尋の神隠し』(2001年 宮崎駿監督)のモデルの村だという話が広がり、ガイドブックで詳細に紹介され日本からの観光客も増えた。

宮崎駿さんが「千と千尋の神隠し」の製作前にここを訪れてスケッチを行っています。その事から「湯婆婆の油屋」のモデルと噂される場所です。

千と千尋がハクと一緒に階段を下る姿が思い浮かぶ階段ですね。

九份のトンネル(台湾)

1 2