血液型とは血液中の抗原の有無によって決まるものであり、一般に知られているABO式の血液型以外にも様々な分類方法が存在します。(Rhなどは聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。)
仮に血液型(=抗原の有無)が人間の性格に何らかの大きな影響をもたらすとするならば、人間の血液中にはほかにも様々な抗原が存在するのであり、それらすべてに影響を受けるはずであり、ABO式だけによって性格が決定される(それが仮に大まかな分類であったとしても)という仮定がそもそも間違っているということになります。

出典血液型と性格は関係があるか? - 教育プロジェクト 脳の迷信・うそ - 大阪大学大学院 認知脳科学研究室:藤田研究室

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【血液型のあれこれ】性格・病気・占いの関連性まとめ

血液型毎に「基本性格の違い」「なりやすい病気」「占いの結果」その他も色々違いがあるといわれています。本当のところ、どうなんでしょうか?

このまとめを見る