1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

daiba49さん

間食をしていたがダイエットに成功した」割合は87.7%、「間食をせずダイエットに成功した」割合は86.4%となっており、実際には間食ありのダイエットのほうが、成功率が高かった

糖質オフダイエット長期は死亡率高まる! 主食抜く体ダイエット 心臓疾患の危険高まる危険なダイエットhttp://matome.naver.jp/odai/2135410154135023601

糖質制限食に関する492の医学論文から動物実験などを除き、人間での経過を5年以上追跡して死亡率などを調べた海外9論文を分析した。

サルコペニア肥満 細身でも危険!筋肉減で脂肪が残る間違いダイエットで寝たきりになる危険 予防は
http://matome.naver.jp/odai/2137159944752537201

肉の代わりに豆腐などの安い食材を足し、ボリューム豊かに見せる「かさ増し」。節約の観点から注目を集めることが多いが、実は健康やダイエットにも効果的だ。東京・南麻布の日本料理店「分(わけ)とく山」総料理長、野崎洋光さん(60)に家庭料理をおいしく「かさ増し」する方法を聞いた。

30歳を過ぎると、ただえでさえ骨や筋肉が年に1%ずつ減っていくので、こんなふうに無理な食事制限で筋肉を分解してしまうと、老化はどんどん早まります。美しくあるためのダイエットで老化が進むなんて、本末転倒かも......。


オトナの女性が健康的に美しく痩せるためには、食事制限ではなくウォーキングなどの運動がおすすめ

1