1. まとめトップ

あなたの会社より充実してるかも!最強の福利厚生代行サービス BEST3

今や福利厚生まで代行する会社が出てきて便利な時代です。しかもかなり内容が充実しており、コストも低めです。特に注目されている3社をピックアップしてみました。どんなサービス内容か簡単にチェックしてみましょう。

更新日: 2013年06月05日

14 お気に入り 80400 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yukix39さん

福利厚生代行ってなに?

各社が自前で持っていた社宅、寮、保養所などの共有化、福利厚生に関連する様々な事務手続きの共同化…などを通じて、大幅なコスト削減を実現した。

簡単にいえば、多くの会員企業をまとめることによってスケールメリットを実現するものだ。代表的な福利厚生アウトソーシング会社の場合、クライアント数は数千社、会員数(クライアントの従業員数)は数十万人から100万人単位に達する。そのため、各種サービスを専門のサプライヤーから仕入れる際に大幅な割引が期待できる。

最近5年間は、保養所閉鎖が進み、企業の福利厚生全体の制度改革が続いている状態ですので、その制度改革を行ったついでに、オペレーションはアウトソーシングしようというトレンドになっております。

【その1】楽天トラベルとも提携しているベネフィットワン

どんな会社なの?

株式会社ベネフィット・ワン(英: Benefit One Inc.)は、東京都渋谷区に本社を置く、官公庁や企業の福利厚生業務の運営代行サービスを行う企業。

パソナ社内ベンチャー第一号企業である。

定価1万円のホテルに4千円で泊まれる?何でそんなに安いの?

1万円のものを6,000円、7,000円で仕入れて、同じ値段で会員に提供します。つまり会費のみが弊社の収益です。

会費はいくらなの?

1人の従業員から350円をもらうスタンダードコースと1,000円の会費をもらうゴールドコースがあります。

こんなオプションサービスも!

カフェテリアプランというのは一種のオプションサービスです。弊社に毎月1,000円払っていただくと、福利厚生施設が使い放題になるというのが基本サービスです。

【その2】商工会議所だから激安のCLUB CCI

その特徴とは?

リゾート&トラベル・・・宿泊施設全国約3,000か所
アミューズメント&グルメ・・・レジャー施設約750か所
スポーツ&フィットネス・・・スポーツクラブ全国約1,600か所
その他、介護・育児・メンタルヘルス・スキルアップなど

【その3】JTBグループだから旅行関連充実のJTBベネフィット

どんな会社なの?

株式会社JTBベネフィットは2000年に設立され、福利厚生のアウトソーシングサービス「えらべる倶楽部」をメインとしたサービスを提供している。現在の契約団体数は993社、会員数は約273万人。

JTBグループの強みを生かしたサービス内容

福利厚生サービスの中で利用の半数以上を占めるのが旅行・宿泊メニューであり、この傾向は不変です。もとより当社はJTBのグループ企業であり、国内・海外を問わず、在庫客室・販売ネットワークにおいて、圧倒的な強みを有しています。

1 2