1. まとめトップ

Macのファイル削除方法

”とあるファイル”はしかるべき場所に保存されているべきです。自宅のMacやオンラインストレージ等に不要なファイルが保存されていませんか。そんなファイルは削除してしまいましょう!

更新日: 2013年06月05日

0 お気に入り 727 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

movgさん

不要なローカルファイル(クラウド含む)を削除しよう

”とあるファイル”はしかるべき場所に保存されているべきです。
自宅のMacやオンラインストレージ等に不要なファイルが保存されていませんか。
そんなファイルは削除してしまいましょう!

まずはここから

とりあえず削除です。

バックアップディスクを利用している場合

どんどん消しましょう

クラウド

セキュアなオンラインストレージでも万が一な事もありえます。
というか、”不要なファイル”は削除してください。

そしてその先へ…

実はまだ完全にファイルは削除しきれていないのです。

ファイルを削除すると、そのファイルが占めていたディスク領域が空き領域になります。ただし、そのディスク領域が新しいデータによって上書きされるまでは、ファイルの情報はまだディスク上にあり、無変換データを読み出すプログラムを使って復元できます。

よしそれじゃ下記の処理もおこないましょうか。

最後に

情報漏えい対策は、今や IT 企業の必須条件です。
特別な対策は必要ありません。

日頃からのちょっとした心がけで、大切な情報を守る事ができます。

小さなことからコツコツと。

1