1. まとめトップ

洗っても取れない真っ黒な汚れのくつしたを白くする洗濯法

靴下が真っ黒になって洗っても取れない・・・そんなときの対処法をまとめてみました。

更新日: 2013年06月05日

34 お気に入り 176468 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rarihou3さん

洗っても取れない真っ黒な汚れのくつしたに悩むお母さん達

子供が運動部なので 靴下が毎日真っ黒になって帰ってきます。(白の靴下しかダメなのです)
洗濯機では取れないので 別に洗剤をつけて擦ったり 漂白剤につけこんだりしましたが 全くとれません・・・
買ってもすぐに ドロドロになり困っています。

汚れ落としに効果的なグッズ

どのサイトを見ても出てくる定番!
価格も150円前後と安い。

ホームセンターやドラッグストアー出販売の石けん
かなりきついのでゴム手袋があった方よい。

煮洗いに効果を発揮する酸素系漂白剤
刺激も少なく布地の傷みも少ない。

出典100log.jp

上で紹介している
ウタマロ石けんやブルーキーネットと
組み合わせると最強!
ふわふわに泡立ててからごしごしやるのがコツ。
その後、洗濯機へ。

洗い方も色々

煮洗い

水1Lに対して粉石けんを小匙2杯入れて良くとかし、煮洗いするものを入れて、吹きこぼさないように弱火で20~30分煮ます。
火を止めて、水で薄めて汚れを手で良くもみ出し、お湯で良くすすぎます。

洗濯のプロが教える魔法の水のシミ取り法

ビー玉を使った画期的洗濯法

ビー球を靴下の中に5~6個入れて、さらに洗濯ネットに入れてから洗ってみてください。
ビー球が靴下のなかで動き回り、手で揉み洗いしているのと同様の働きをしてくれ、きれいに汚れが落ちます。
すすぎの際もそのままでも結構ですが、できれば洗い終ったら、
すすぎの前にビー玉を取り出した方がいいでしょう。

まさかのこんな商品も!

スニーカー履いたら隠れる部分、
つま先~かかとの足裏部分がグレーなので
靴を履いたら普通の白ソックスになるらしい。

野球部のお母さん達には
「パンダソックス」と言う名前で有名なようだ。

参考に出来るリンク集

1