1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

真似したくなる!一人暮らしインテリア 1K・ワンルームレイアウト【男子部屋】

狭さになんか負けないで!今すぐ参考にしたくなるようなワンルーム、1Kインテリアの画像を集めてみました。女子目線で選んだ一人暮らし男子のためのコーディネイトです。引越し、模様替え、コーディネイト、レイアウトの参考に。

更新日: 2019年01月12日

8510 お気に入り 10108692 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

marialotteさん

シンプルナチュラル

http://www.1hitorigurashi.com/coordinate/2012/01/post-47.html

「高さのあるソファーを手前→
低めのべッドを奥に配置することで奥行きを出し、

その他の家具もロータイプのものを選んで
視点を引き下げたことにより
圧迫感がない広々とした印象に♪」

出典reroom.jp

マウイチェアを中心にしたカラフルなコーディネイト。

出典reroom.jp

TV周りの様子。

家具に明るい色をチョイスすると、大きな家具でも部屋が広く見えます。

出典reroom.jp

壁に沿って無印のスタッキングシェルフを使い、低くまとめたコーディネイト。

壁幅いっぱいに伸ばしたデスクは奥をPCスペース、手前を食卓に・・・など分けて使えて便利そう!

出典reroom.jp

ベッドスペース側。

こちらもシェルフでベッドスペースを仕切ったレイアウト。

ライティングも素敵。

横長ファブリックパネルや観葉植物でシンプルな部屋もセンスアップ。

グリーン・白・ウッドでちょっと大人のコーディネイト。
鏡をあえて横長にレイアウトして。

上級!北欧風コーデ

椅子やスツールを効果的に配置しつつ、狭さを感じさせないオシャレな部屋。

TVも高さを抑えて圧迫感を軽減しています。

収納がタップリある部屋ならソファセットを置いて大人の余裕を演出。

出典reroom.jp

ベッド側はスクエア。

低めのチェストをうまく利用してベッドを間仕切り、クッションを置けばソファ代わりに。

出典reroom.jp

ワンルームでリビング&寝室に。茶系コーデと暖色ライトで癒しです。

ブラウン家具を使ったお手本のようなコーデ。

グリーンの丸ラグが効いてます。

カフェ風ルーム

チェストで部屋を仕切ったレイアウト。
チェアの横にサイドテーブルを置けば簡単な食事もできます。

人気のカフェスタイルは女子にも好評。
モテ部屋間違いなし。

あこがれの本皮ソファーにはネイティブ柄のラグを合わせてシンプルに!

ビンテージテイストのソファが一つあるだけで、よくあるインテリアの部屋がおしゃれに。

キューブボックスで仕切ってワンルームに“寝室”をつくったのがポイント。高さがなく、向こうがほどよく見えるオープンラックなため、圧迫感が出ない。手前はおしゃれカフェのようなくつろぎスペースに。

落ち着いた雰囲気の隠れ家がイメージ。ダークブラウンの家具を基調に、差し色として印象的な色柄のファブリックをプラス。窓にブラインドを付けてユニセックスな雰囲気に。

ダークブラウンの家具を基調にした、隠れ家風の落ち着いたカフェがお手本。グリーンやからし色を差し色にして、レトロ感をアップして!

いまどき男子のブラックルーム

1 2 3