気持ちを受け止める姿を演じよう

出典Eテレ「すくすく子育て」5/24放送

親が焦っている気持ちを子どもは感じ取っていて、よけいに困らせようとする。「僕のことをわかってくれない!」となる。15分30分早く準備を始めて、子どもの言い分を聞いてあげる時間をとる。少し(自分の気持ちを)わかってくれてる!となると、子どものわがままぶりは変わってくる。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る