子どもの思いに共感してあげる

出典Eテレ「すくすく子育て」5/24放送

「そうそう。そういうとき、カチンとくるんだけど、ゆっくりやってみたらどう?」と、子どもの気持ちに共感してわかってあげながら、聞いてあげる。解決方法をあれこれ提案していくことで、お母さんを信頼してくれるようになる。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る