1. まとめトップ

銀座のクラブで働く際に便利な求人サイト【最新】

銀座のクラブでホステスとして働きたい方に向けた求人関係の会社やサイトをまとめました。全国屈指の高級クラブが軒を連ねる街として広く知られる東京「銀座」。そのクラブでのお仕事内容や銀座特有のお店形態、様々ある勤務スタイルもわかりやすく記載しています。お水初めての方やお店を移りたいと思っている方必見です!

更新日: 2019年03月22日

47 お気に入り 275828 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

芸能人や有名人も多い大人の雰囲気が魅力的な街の銀座! その銀座での夜のお仕事とは?

銀座のクラブで働くと、普段自分では高くて行けないお店も同伴で行くことが出来たり、普通では出会えないような立場の方との出会いがあったりと、自分の可能性を拡げる場でもあります。

水商売の経験が必ずしもいいことだけにつながるとは言えませんが、チャンスが広がる可能性をもったお仕事です。

気になる銀座で働くために必要な基準

・年齢は18歳以上 !
・やっぱり重要なのは容姿やスタイル !
・銀座からお家までの距離が近いと優遇される !
・実はお水の経験がなくても全然大丈夫 !
・お酒が苦手でもお店によっては採用も !
・あとは楽しくおしゃべりできればOK !

銀座クラブでのお仕事内容

基本的なお仕事は、お客様と一緒にお酒を飲みながら楽しい時間を過ごすことです。

・お酒を作る
・人の心を大事にする会話
・お客様にとって居心地のいい雰囲気作り

夜の銀座は、地位のある方や著名人、お金を持った方が多く来店されますし、接待や商談の場としても利用されることも多いのである程度の礼儀作法を持った接客が必要にあります。

高級クラブの場合は、お客様1人に対して複数のホステスさんで接客するので会話が苦手でも聞き上手であればOKです!
洗練された銀座のクラブでの接客は知識と経験を身につけたい方に注目されているお仕事です。

銀座のクラブそれぞれのお店形態

■高級クラブ
その名の通り店内は高級感がありお客さんが支払う料金も高い金額のお店です。
椅子に座るセット料金が5万円以上のお店を高級クラブとしての目安とすることもあります。
・初めてのお客様は紹介でしか入れない、いわゆる「一見さんお断り」のお店がほとんどです。
・営業時間は20時から24時。もしくは25時までのお店もあります。
・定休日は土曜日、日曜日、祝日が基本です。
・接客時はお客様一人に対し必ず複数人で対応します。

■アットホーム系ミニクラブ
銀座の場合、スナックのような小さなお店から中箱クラスのクラブを一般的にアットホームクラブ・ミニクラブまたはクラブと言います。
セット料金は1万円から4万円台が目安です。
銀座で一番多い形態のクラブがここに当たります。
・営業時間は20時開店の24時までが基本ですが、19時から開いているお店や25時までの店舗もあります。
・平日のみの営業で、土日祝営業をしているお店はほとんどありません。

■ニュークラブ
ニュークラブはクラブと違い時間制のセット料金となり、係りが付くことはなくお客さんの指名制となります。
一見さんお断りの会員制ではないので、お客さんはフリーで利用することができるお店です。
・20時からラストまで、もしくは19時から25時の営業が多くなります。
・定休日は全般的に土・日・祝日が多いですが、土曜や日曜に営業しているお店もあります。
・接客のスタイルはお客様一人につき1名で対応します。

クラブ勤務の形態はさまざま

●レギュラー
銀座は平日の月曜日から金曜日にお店は開いています。
レギュラーの場合ほぼフルでお仕事することを言います。
ホステスとしてのお仕事を副業ではなく本業でされている方がほとんどです。

●アルバイト
週に2日から3日ほど働いて派遣ではない働き方です。
昼間は本業のお仕事があって、夜はたまに仕事する人向けです。

●派遣
派遣の場合はクラブから直接雇用されているわけではなく、派遣会社に所属してお仕事することを言います。
一つのお店ではなく色々なクラブでお仕事する場合が多いのでメリット・デメリットがあります。
お給料的にはアルバイトで働くより良くなる場合もあります。
完全自由出勤なので気楽に働きたい方向けです。

銀座クラブのお給料システム

銀座のクラブは永久指名制で、売り上げはお客さんを持った「係」と呼ばれるホステスのものになる。
「ヘルプ」の場合同伴をしたとしてもお給料には反映されません。

・小規模なクラブ(ミニクラブ)やスナックは 時給3000円前後
・一般的で中規模なクラブ 時給3500円~5000円
・高級クラブ 日給35000円~50000円以上

※高級クラブの場合、上の基本のお給料から、ヘアメイク代・ドレス代・交通費・税金(10パーセント)・お客さんへのプレゼント購入費用・お客さんへの電話代が引かれます。

ホステスの役割。係とヘルプの違い

銀座のクラブの接客スタイルは、チームプレイ。
例えば、2名一組のお客様が来店した場合に、5名のホステスで接客する等、複数名でチームを組んで接客します。

ですので、キャバクラのような一対一での接客とは異なり、必然的にチーム内をまとめる人間が必要になります。
そのリーダー的立場のホステスのことを”係”と言い、その他の4名のホステスのことを”ヘルプ”と呼びます。

係は、お客様の立場や趣向、お連れの方との関係性等を全て把握できるだけの経験値と実力が必要となり、ヘルプの言わば管理役です。お客様から見れば自らの担当者のような位置づけになります。
そしてヘルプは、その係をサポートすることが役割となります。

係の大きなメリットは、ヘルプが売り上げた分も自らの取り分として給与に加算される点。要約すると、お給料がヘルプに比べはるかに多いんです。ちなみにバック率は4割から5割が相場です。

デメリットは、日給や月給等の基本給が無く、歩合が給料の全てとなる場合が多いので、自分が担当するお客様が来店しなければ給料は発生しません。
その為、お客様に継続して長く来店して頂けるよう、努めなければなりません。確実に満足してもらえるような時間を提供する為に、日々の努力が必要となるのです。

ヘルプの場合は、基本的には日給制。店を移るなどして呼べるお客様を持っている場合は、その売り上げが歩合としてプラスされる場合もあります。

ちなみに係になる為には、ママからの強い信頼はもちろん、太い(資金力のある)お客様の有無等の最低条件をクリアする必要があります。

ノルマについて

中箱以上のクラブの場合、お店で働き始めて約3ヶ月後からクラブごとに決められたノルマを達成しないとペナルティーが付きます。
目安として月4回以上の同伴出勤が必要になります。

※ミニクラブの場合は基本的にノルマ無しのお店が多くなります。(ただし、お店によってはメール等での営業が必要になる場合があります。)
※派遣として働く場合はノルマはありません。

クラブで初めて働く場合やお店を移る際は間違いなく紹介会社を通した方がいい

・ネット求人に出ていない条件の良い非公開の求人も紹介してくれる
・一人で面接に行くよりお給料や待遇が全然違う
・高級クラブであってもノルマなしで交渉してくれる場合もある
・各クラブごとのメリット、デメリットなどの情報が豊富
・ほとんどの会社が無料で紹介してくれる
・働き方のアドバイスやサポートをしてくれる
・移籍の場合もスムーズに移れるようサポートしてくれる
・紹介会社の中にはヘアメイクが無料もしくは割引になったり、ドレスをプレゼントしてくれることもあります
・そして何より合格の確率が上がります

▼信頼できる銀座に特化したクラブ紹介会社の求人サイト(順番はランダムです♪)

銀座クラブキャスト

完全無料でホステスさんの求人をご紹介する銀座クラブキャスト。
紹介担当スタッフは、銀座で長年クラブ専門の求人に携わってきたベテランから一般の求人を扱う某大手企業から採用したお仕事紹介のプロフェッショナルが担当します。

ナイトキャスト

銀座や六本木のクラブ、キャバクラの求人を探しているなら絶対好条件のナイトキャストへ!
銀座のクラブを知り尽くしたプロの交渉人が親切丁寧に貴方を完全サポート致します。

Hostess Work

ホステスワークは高級クラブの求人に特化したお仕事紹介サービスです。
他社では実現できていない、クラブの経営者や働くホステスさんの諸条件に対して決定権のある方と直接交渉することにより好条件での紹介が可能です。ご利用料金等一切かからずお仕事を紹介しております。

ハイスタイル

ハイスタイルは六本木・銀座のキャバクラ・クラブ専門、アルバイト求人紹介サイトです。
長年の経験で作り上げた独自のコネクションを使い、専門アドバイザーがお店を提案致します。

1 2 3 4 5