銀座のクラブの接客スタイルは、チームプレイ。
例えば、2名一組のお客様が来店した場合に、5名のホステスで接客する等、複数名でチームを組んで接客します。

ですので、キャバクラのような一対一での接客とは異なり、必然的にチーム内をまとめる人間が必要になります。
そのリーダー的立場のホステスのことを”係”と言い、その他の4名のホステスのことを”ヘルプ”と呼びます。

係は、お客様の立場や趣向、お連れの方との関係性等を全て把握できるだけの経験値と実力が必要となり、ヘルプの言わば管理役です。お客様から見れば自らの担当者のような位置づけになります。
そしてヘルプは、その係をサポートすることが役割となります。

係の大きなメリットは、ヘルプが売り上げた分も自らの取り分として給与に加算される点。要約すると、お給料がヘルプに比べはるかに多いんです。ちなみにバック率は4割から5割が相場です。

デメリットは、日給や月給等の基本給が無く、歩合が給料の全てとなる場合が多いので、自分が担当するお客様が来店しなければ給料は発生しません。
その為、お客様に継続して長く来店して頂けるよう、努めなければなりません。確実に満足してもらえるような時間を提供する為に、日々の努力が必要となるのです。

ヘルプの場合は、基本的には日給制。店を移るなどして呼べるお客様を持っている場合は、その売り上げが歩合としてプラスされる場合もあります。

ちなみに係になる為には、ママからの強い信頼はもちろん、太い(資金力のある)お客様の有無等の最低条件をクリアする必要があります。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

銀座のクラブで働く際に便利な求人サイト【最新】

銀座のクラブでホステスとして働きたい方に向けた求人関係の会社やサイトをまとめました。全国屈指の高級クラブが軒を連ねる街として広く知られる東京「銀座」。そのクラブでのお仕事内容や銀座特有のお店形態、様々ある勤務スタイルもわかりやすく記載しています。お水初めての方やお店を移りたいと思っている方必見です!

このまとめを見る