胃腸が弱い方は、胃腸への負担を軽くするために食後に飲むことをお勧め

出典漢方薬の効能:漢方薬の種類

本来、漢方の効果を一番良く発揮させるには食間に飲むのがベストですが、食後2時間くらいで服用するのも、胃腸が弱い人には効果があります。

前へ

この情報が含まれているまとめはこちら

漢方薬の効果が思っていた以上にオールマイティーだった

漢方薬は、いつも思われているより、たくさんの効果があることが分かってきました。そこで、漢方薬の様々な効用や、飲む際の注意点などについてまとめました。

このまとめを見る