1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

もう暗く落ち込むことはない!強くてしなやかな心を作る方法5つ

繊細な人は、ささいなことでも、それを自分の中で膨らませて落ち込むことがあります。そのタイプの人は、意識的に心をサポートする努力が必要かもしれません。強くてしなやかな心を作る方法をまとめます。

更新日: 2013年10月23日

3463 お気に入り 180820 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

randoseruさん

▼ 基礎的な生活習慣を整える

レム睡眠とノンレム睡眠。この2つの睡眠がバランスよく一晩のうちに配置されると、質の良い眠りということになります

夕食は質素にして量も減らす日を作る。眠る時に胃の中に食べ物が残っていない状態にすると、翌朝のコンディションが良くなる

起床したら、太陽の光を浴びる

太陽のパワーには浄化や生命力を活性化する力があるそうです。精神のバランスも整えられ、前向きな気持ちでいることができる

▼ 日常に深呼吸を取り入れる

深呼吸をすると副交感神経優位になりリラックスできますが、同時に、深呼吸はとてもお手軽な瞑想でもあります

呼吸に集中することで「いまここ」にいることができ、新たな展開に抵抗することなく、受け止めることができるのです

▼ 自分自身を評価する ※自分を肯定する

大事なのは、「全ての自分にオッケーをだしてあげる」こと

自信があると何かにチャレンジするときに不安に陥りにくかったりポジティブな気持ちや考えで物事にチャレンジできたりしやすい

ほめると、気持ちがポジティブになり元気が出る

自分をけなして自己嫌悪に陥り、元気をなくしてしまうよりも、自分をほめてほめてほめたおして元気を回復する力が湧いてきます

▼ 笑顔と 「ありがとう」 の効果を利用する

無理にでも笑うと、気分が変わる

無理矢理にでも笑ってみましょう。声を出して、「わっはっは!」と。最初は自分がバカみたいに思えるかもしれませんが、それでも続けてみてください。不思議なことに、そのうち本当に笑えてきます

▼ 考え方を上手に 『変換』 する

例えばいつも嫌みを言う先輩に対して『この人も自信がないから私に冷たく当たるんだ』と考えれば、気持ちが軽くなることも

1 2