米農務省は29日、西部オレゴン州の農場で、除草剤への耐性を持つ遺伝子組み換え小麦が見つかったと発表

出典米農場に無認可の遺伝子組み換え小麦 米政府「深刻な事態」 - MSN産経ニュース

同州の農家が除草剤をまいたところ、枯れない小麦が発見され、オレゴン州立大学の研究員が検査した結果、除草剤に強い遺伝子組み換え小麦だと判明

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

米国で未承認の「遺伝子組み換え」小麦が発覚!広がる動揺

「遺伝子組み換え小麦が流通した証拠はなく、健康リスクをもたらすことはない」とのことですが、最大小麦輸出国の発表による、世界の小麦市場への影響が懸念されます。

このまとめを見る