小麦輸出への影響を懸念する米農務省は原因究明を急いでいる

出典米国で未承認の遺伝子組み換え小麦、日本は入札から外す| Reuters

モンサントの小麦種子開発プログラム終了後の9年間にどのようにして未承認の種子が育っていったかを調査している

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

米国で未承認の「遺伝子組み換え」小麦が発覚!広がる動揺

「遺伝子組み換え小麦が流通した証拠はなく、健康リスクをもたらすことはない」とのことですが、最大小麦輸出国の発表による、世界の小麦市場への影響が懸念されます。

このまとめを見る