相場下落や海外の一部輸入制限を招き、米国の農家に損害を与える重過失を犯したとして、(中略)問題のGM小麦を開発した米農業バイオ大手モンサントを相手取り、賠償金を求める訴訟をカンザス州連邦地裁に起こした

出典時事ドットコム:米農家、モンサントを提訴=組み換え小麦発見で賠償請求

GM小麦=遺伝子組み換え小麦のこと

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

米国で未承認の「遺伝子組み換え」小麦が発覚!広がる動揺

「遺伝子組み換え小麦が流通した証拠はなく、健康リスクをもたらすことはない」とのことですが、最大小麦輸出国の発表による、世界の小麦市場への影響が懸念されます。

このまとめを見る