1. まとめトップ

篠原涼子、仲間由紀恵も在籍した「東京パフォーマンスドール」が復活!

篠原涼子らを輩出し、90年代を駆け抜けたダンスアイドルユニット「東京パフォーマンスドール」。当時楽曲を多く手がけていた小室哲也が突然の復活宣言をし、6月19日に記者会見が行われました。

更新日: 2016年06月29日

0 お気に入り 28648 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

小室哲也氏が突然の「復活宣言」

東京パフォーマンス ドール復活しますよ。(^^)/~~~RT “@mikanya_mikanya: @Tetsuya_Komuro SKE48が『キスは少年を浪費する』をカバーしたら面白いと思いませんか?”

フロントメンバー
木原さとみ(リーダー)
米光美保
篠原涼子
川村知砂
市井由理
穴井夕子
八木田麻衣

女優の篠原涼子らが在籍し、90年代前半に活躍したアイドルグループ・東京パフォーマンスドールが復活する――。19日に東京・渋谷道玄坂の劇場「CBGKシブゲキ!!」にて記者会見が行われ、その模様はニコニコ生放送を通じて配信される予定だ。

篠原涼子・穴井夕子・市井由理などが在籍

200万枚の大ヒットとなったソロ曲。
このシングル発売の2ヵ月後にTPDを卒業。

グループ総売り上げ400万枚超、ヒップホップグループとして初の紅白出場(1995年)

夫はプロゴルファーの横田真一氏(右)

仲間由紀恵も研修生だった

仲間由紀恵は、後に「TPDにはレッスンとして通わせていただいておりました。」と述べている。

横浜アリーナや武道館2daysでコンサートをやる人気だった

ライバルはCOCOやribbonなどの乙女塾勢

左上から宮前真樹・大野幹代・瀬能あづさ(中央)・羽田惠理香・三浦理恵子

左から佐藤愛子・永作博美・松野有里巳

AKB48より15年以上前に派生グループ制を確立

木伏夏子
櫃割香奈子
島津志穂
関ひろみ
中川雅子
岩名美紗子
藤本佐織
篠原礼
名取美穂
大藤史
東亜佐美
新井雅
平野美保
佐々木智美

【第1期】
武内由紀子(リーダー)
稲葉貴子(後の「太陽とシスコムーン」→「T&Cボンバー」)
古谷文乃
上田美穂
中野公美子

次長課長・河本順一さんの奥さんもOPDのメンバー

CDの売り上げで人気投票をするのはTPDが元祖

SATOMI from Tokyo Performance Doll - 木原さとみ(1993年1月15日)
MIHO from Tokyo Performance Doll - 米光美保(1993年1月15日)
RYOKO from Tokyo Performance Doll - 篠原涼子(1993年1月15日)
CHISA from Tokyo Performance Doll - 川村知砂(1993年1月15日)
YURI from Tokyo Performance Doll - 市井由理(1993年1月15日)
YUKO from Tokyo Performance Doll - 穴井夕子(1993年1月15日)
MAI from Tokyo Performance Doll - 八木田麻衣(1993年1月15日)

メンバーのソロアルバムを同日発売。翌週のオリコンで人気が分かるという、元祖総選挙システム

太陽はくやしがらない - 木原さとみ(1994年2月2日)
あなただけ感じて - 米光美保(1994年2月2日)
Sincerely - 篠原涼子(1994年2月2日)
GET ON IT - 川村知砂(1994年2月2日)
Rainbow Skip - 市井由理(1994年2月2日)
WILD CHILD - 穴井夕子(1994年2月2日)
逢いたい人の名を〜 Dear BOYS〜 - 八木田麻衣(1994年2月2日)

シングル同日発売で翌年も人気投票が行われた。

しかし、元リーダーの木原さとみさんは「復活知らない」

1 2