滞在予定期間が半年や1年と長くなる程、持っていく生活用品、特にかさ張る衣服の量の目安がわからなくなることだろう。結論からいえば、大体2週間程度の旅行用の準備で充分。こちらに来た留学生を対象にアンケートをとってみたところ、「そんなに持ってこなくてよかった物」のナンバー1が"衣類"。現地で購入する楽しみもあって、結局せっかく持ってきたのに一度も手を通さなかった洋服が何枚もあるんです、という話をよく聞く。

  ちなみにナンバー2は"パーティー用の服やスーツ"。学生同士の気軽なパーティーばかりで、フォーマルなスーツは結婚式などに呼ばれない限り着る機会もない。そして衣類だけに限らずタオルだのシャンプーだの生活用品の大量持込みは、いずれ知り合いに配布の運命をたどるもの。よほど辺鄙な所に行かない限り、生活用品がなくて困ることはないのだから控えめに。

出典留学の秘訣教えます

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

海外留学で「持っていかなくてもよかった」もの まとめ

スーツケース重っ。実はそんなにいらない!留学経験者が語るもっていかなくてもいいもの。

このまとめを見る