1. まとめトップ

うっかり見たら最後、山に行かずにはいられない、日本の山映像16選!

山の映像と言えば、NHKの番組や栗城さんの実況型が主であろう。景気は綺麗、スリルも伝わる、でもなんだか自分が行きたいと思うワクワクがして来なかった。そんな時、山×動画×音楽のヤバい映像に出会った!!これを見れば、梅雨の時期でも、仕事に悩んでいても、すっ飛ばしてこの夏、必ず山に行きたくなるはずだ!

更新日: 2013年06月16日

38 お気に入り 35210 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

makio40さん

まずは、こちらの動画をご覧ください

長野県にある、白馬村。その魅力を最大限にした映像。純粋な山動画ではないが、最初の20秒で心を掴む。
これを見た瞬間に、山の映像という物の価値観が根底から覆らされた。山×動画×音楽でここまで人をワクワク元気にさせることが出来るんだ!

HAPPY DAYZの作品を4つ連続で

白馬村公式ムービーからもう1つ。今度は山の紹介映像。白馬岳、白馬鑓ヶ岳、唐松岳、五竜岳、全て素晴らしい山だ。もう、白馬村に行ったこと無い人は、この夏行くしかない。

ニコニコ動画で2010年8月にアップされた代表作。その他、水道管を背負って○○シリーズが何本かあり、その映像を元にゴキゲン山映像をまとめている。ちなみに、このyoutube版では無いが、ニコニコ動画版では最後に視点横移動する水道管が写っている。

HAPPY DAYZのDVDの代表作の「Littlest Mountains」の第2作目。最初の30秒は結構有名な山の1部なので、山大好きのmakioはどこか分かって、よりワクワクしてします。詳しい方は移り変わる映像の山全部わかるのではないだろうか?新たな楽しみ方?

LITTLEST MOUNTAINSの第3作目。タイトルバックの写真が凄い力強さを持っていて、つい見たくなってしまう。
0:20のゆっくり舞う粉雪はどうやって撮っているんだろう?0:55で山頂で雲海を下に凧揚げをしているのが面白い。

ちょっと、休憩がてら勉強タイム

ヨーロッパアルプスは知っているけど、日本のアルプスなんてあるの?という方に少し説明。
皆さんご存じの、富士山は”独立峰”として有名ですが、普通の山は連なってます。そう!アルプス=山脈なんです。
北アルプス=飛騨山脈、中央アルプス=木曽山脈、南アルプス=赤石山脈です。どこかで習いましたよね?

初心者にオススメの山を3つ続けて

立山は特に初心者にオススメの山。登山口の室堂には、富山駅or立山駅からバス。もしくは、長野県側の扇沢から立山黒部アルペンルートを通りアクセスできる。最初らへんい映る木道を散策するだけでも、北アルプスの良さは分かるだろう。0:52には横移動撮影の機材がテントに映って登場!?

燕岳(つばくろだけ)は北アルプスの入門にも関わらず、好展望が望めるとてもオススメの山。長野県穂高駅から中房温泉へバスで。そこから登山がはじまる。合戦尾根という急登を登るが、道も良くベンチも設置されていて歩きやすい。正月やGWも登れ、1年中楽しめる。綺麗で有名な燕山荘からは、北アルプスの名峰槍ヶ岳が一望できる。

アルプスを離れて、屋久島へ。屋久島は縄文杉が有名だが、実は西日本最高峰の宮之浦岳(1936m)があるのだ。縄文杉を超えてからが、人も少なくのんびりと屋久島を楽しめる。全行程を行くのには日帰りでは無理だが、ぜひチャレンジして欲しい。

興奮しすぎて鼻血が出た方は、小休止

ここからは、少し趣向を変えて山映像をのんびりと楽しんでもらいたい。これまでのアップテンポな音楽とは違う、じっくりと山の映像を楽しめるはずだ。

Haciroさんの作品。のんびりとした音楽と移り変わる穂高の写真、そして言葉。この絶妙な映像で5分があっという間。終わった後には、また来年行きたいなぁ、という気にさせてしまう。

夜明け前~日の出、この3:32に全てが詰まっている

この時間帯が僕は1番好きだ。星が見える夜明け前。静かにテントから顔を出し、息を吐くとまだ白い。空が赤くなってくるとみんな外に出てくる。そして、太陽のエネルギーを全身に感じる。なんて最高の時間なんだ。

テント村を映しているだけ、でも何で涙が出てくるんだろう?

ただ、テント村を定点カメラで映しているだけ。そう、それだけなんだ!
でも、何かとても惹かれる。なぜだろう?

心落ち着く、山映像の極み

mockmoonさん作品。映像美が本当に素晴らしい。ぜひ全画面で見て欲しい。白馬村公式ムービーとは違った、白馬岳の良さがわかるだろう。

締めは山ガールでしょ!

最後は、mixi女子山岳部の四季の映像を見て終わりに。これ本当に趣味で作ってるのか!?と思うほどのクオリティの高さ。これ見たら、山ガールになっちゃうでしょ!!

1 2