1. まとめトップ

名古屋名物!必ず寄りたい手羽先の美味しい店10選

週2で名古屋の手羽先を食べているわたしがオススメする「名古屋の手羽先有名店リスト」です!! 2大有名店の「風来坊」「世界の山ちゃん」を含む、10店舗を選びました!!

更新日: 2017年07月26日

177 お気に入り 1876139 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

moshi88さん

▼名古屋に行ったら必ず寄りたい手羽先のお店10店

名古屋名物の「手羽先」。

名古屋には美味しい手羽先を食べられる有名店がたくさんあります。

2大有名店の「風来坊」「世界の山ちゃん」ももちろん美味しいですが、名古屋には他にも美味しいお店がいっぱいあるんです。

このまとめでは、名古屋が地元で手羽先大好きなわたしがオススメする「名古屋の手羽先有名店」をご紹介します。

▼風来坊

表面はパリッとスパイシー、噛めばジューシーな手羽先唐揚げは、タレから調理法まで風来坊で誕生以来守り続けている変わらぬおいしさです。

手羽先の他にもヘルシーな鶏料理から新鮮な海の幸まで「旬」を大切にしたメニューがたくさんあります。

風来坊は現在80店舗以上(アメリカの3店舗含む)もありますが、フランチャイズはなく、本物の味を提供できると認められた者だけに出店が許される暖簾分け方式を採用しています。

ちなみに、最初に手羽先を出した店は「風来坊」比々野店だそうで、ここから名古屋の手羽先文化がスタートしました。

店舗によってはお持ち帰りコーナーもあります。ご家族やお友達へのお土産にもどうぞ。

名古屋名物・手羽先の歴史はこの手羽先からスタートしました。
風来坊が指定している手羽先の肉質、重量、重さ、長さは、昔から変わっていないそうです。

皮はパリパリ、甘辛でスパイシー。
肉質はジューシーで、ひとつひとつのサイズは小ぶりで食べやすく、ゴマがいいアクセントになっています。

約40年間受け継がれてきた秘伝の熟成タレを、2度揚げした手羽先にすきまなく絡め、特選塩コショウで仕上げてゴマをふった一品。横には細切りキャベツにパセリが添えられています。

子供のおやつにもビールのおつまみにも、みんなでおいしく楽しめます。

(1人前5本 450円)

ボリューミーな「巨大・手羽先」といった感じで、鶏の半身を使っているそうです。
重さがすごくて食べごたえがあります。

実はこの「ターザン焼き」は、手羽先よりも古い歴史を持ち、風来坊第1号店の看板メニューでした。
手羽先のルーツにもなった商品です。

「秘伝」のタレを使っていて、このタレをもとにして手羽先が誕生したとのことです。

(1本 980円)

店舗によってはテイクアウトもできます。
名古屋みやげにちょうどいいですね。

「風来坊」全店舗の中でもオシャレで落ち着いたお店です。まるでバーです。

個室はありませんが、カウンター席、座敷を含め、120席あります。

定休日日曜
月~土:15:30~22:30(ラストオーダー22:00)
全面喫煙可

愛知県名古屋市中村区名駅4-9-8 名駅センチュリー豊田ビルB1F
名鉄名古屋駅中央口から徒歩5分
近鉄名古屋駅から213m
(駐車場無し)

39年受け継がれてきた秘伝のたれは、風来坊ならではの香味の世界。
ココでしか味わえない味をお楽しみください。

出典ぐるなび愛知版 - 元祖 手羽先唐揚 風来坊 栄店

肉質のジューシーさを残し、表面はパリッと2度揚げ。熟成タレを隙間なく塗りつけ、特選塩コショウで仕上げ、ゴマをふる。
皿の盛り付けは、手羽先の右と左をそれぞれ分けて皮面を下に肉面を上にして扇形に並べ、細切りキャベツにパセリを添えます。

出典風来坊サイト

味は甘辛のちょっと濃いめでしたが、ビールと良く合います(≧∇≦)

出典食べログ - 口コミ

4種類の食べ方で、何本おかわりしても飽きません。

出典風来坊サイト

▼世界の山ちゃん

1981年6月14日、新栄に第1号店の「串かつ・やきとり やまちゃん」を創業。

店舗は今や、北海道から九州まで70店舗以上あり、半径5キロ以内に数店舗がひしめき合っているのが特徴です。
全店でEdyが使用できます。

同じグループで、「串かつ・やきとり『やまちゃん』」、「らーめんやどかり屋」、「尾張名古屋の台所 『山』本店」、「幻の手羽先と鶏みそ鍋の店 太ちゃん」があります。
他にも、テイクアウト専門店や立呑み・お土産の店も展開しています。

手羽先チェーン店では知名度ナンバーワンです。

ちなみにこの画像のキャラクターの名前は「鳥男」で、モデルは会長の山本重雄氏だそうです。

山ちゃんの手羽先はスパイシーを売りにしています。
秘伝のたれに漬けたあと、香辛料で味付けしているとのこと。

ちょっと濃い目の味付けと辛さで、お酒にもとても合い、美味しいです。

基本は辛口ですが、コショウ多めや無しなど調整もできます。

(1人前5本 400円)

手羽先をウスターソース、おろしにんにく、おろし生姜で味付けしたジューシーな一品!

揚げたあとの手羽先をソースにくぐらせているそうです。

(1人前3本 300円)

豚ホルモンの赤味噌煮です。

こんにゃくとモツに、甘い赤味噌がしっかり染みこんでます。
ごはん(180円)と一緒に食べると絶妙に合います!

(1人前 360円)

名古屋の赤味噌を使用した山ちゃん屈指の人気メニュー。

衣全体に染みこんだ赤味噌のコッテリした味が最高です。

(1人前3本 270円)

店舗でもテイクアウトができますが、それ以外にテイクアウト専門店もあります。

JR名古屋駅すぐのJR名古屋タカシマヤの地下1階と名鉄百貨店メンズ館、中部国際空港セントレアの3店舗を展開しています。

1階はテーブル席、座敷だけでなく、カウンター席も12席あるので、1人でも気軽に立ち寄れます。

2階には大広間の座敷があり、最大70名まで入れるとか。

定休日無し(年末年始除く)
平日:17:30~0:45(ラストオーダー23:55)
日祝:17:00~23:15(ラストオーダー22:30)
分煙(禁煙席を希望の場合は、こちらから頼まないと案内されない場合も)

名古屋市中区栄4-9-6 (名古屋東急ホテルの裏)
電車地下鉄栄駅13番出口徒歩5分
徒歩中日ビルから広小路を東(東山方面)に400m進んで、東新町の東急ホテルの裏
(駐車場無し)

元々風来坊の方が食べる機会が多かったのですが、この「山ちゃん」の手羽先を初めて食べてからはそのスパイシーさがヤミツキに!世界の山ちゃんは、このコショウの辛さゆえ比較的若い方を中心に人気があります。

出典たびねす

幻の手羽先、名古屋のみそとんかつ、海老ふりゃー(山ちゃん風)、ぜいたくえびせん、どて煮、山ちゃんサラダなどなど、名物料理オンパレード。ざっくりとした印象ですが、手羽先は都内の数店舗のものよりよほど肉がしっかりついてる気がします。

出典食べログ - 口コミ

【幻の手羽先】5本400円
 やはり揚げたて。カラっ♪って音が聞こえそうな、見事な揚げっぷり。 
 かかった粉とタレのスパイスの照り。
 その姿で、ついビールを一口呑んでしまった^^;味なものだ。
 ザクッ♪、ガリリ♪弾け飛ぶ高音に乗って、幸せが加速する。
 ピリリのスパイスで、ビールも加速する^^;

出典食べログ - 口コミ

▼伍味酉(ごみとり)

創業1956年。
名古屋人も認める「名古屋名物が豊富な老舗居酒屋」です。

伍味酉本店、伍味酉名古屋駅前店、伍味酉こやこやなど市内に数店舗があります。

民家の古材で建てた民芸調のお店で、名古屋料理と地酒が楽しめます。
朝5時まで営業しているので終電を逃した人にもいいかも。

自慢の手羽先は名古屋コーチンを使用。秘伝のタレで焼いた焼き鳥や名古屋コーチン親子丼も人気です。

また珍味も、イナゴの佃煮(504円)、蜂の子(504円)といった「田舎の名物」的なものから、わにの手唐揚げ(3,129円)、かえるの唐揚げ(1,029円)といったハードなメニューまで取り揃えています。

1 2 3 4