1. まとめトップ

寝ゴザで快眠生活!

快眠は、元気の元です。快眠なくしては、良い人生を送れないと言っても過言ではない!?

更新日: 2013年06月13日

ぴろーーさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 31161 view
お気に入り追加

良い眠りが元気の元!!

人間の一生において三分の一が睡眠とされています。
睡眠・快眠の大切さを認識できているでしょうか。
体の不調や、学力の低下、または仕事上のミスなど実は睡眠が関係していることが多いのです。
女性の方では、お肌の調子が悪くなったり、ホルモンバランスが崩れたりします。
集中力の低下によるイライラ、体が一日中だるいなど睡眠は毎日の活動に支障を及ぼします。

快眠できない・・・

夏も・・・

暑い‼寝れない‼寝ても数分で起きてまうわσ(^_^;) 仕事中に寝てまうわ

冬も・・・

季節の問題じゃない人も・・・

明日の仕事が憂鬱すぎてなかなか寝れない…。6時半には起きなきゃなのに(´・ω・`;)ハァー・・・

最近寝るのが怖い。寝て起きたらもう憂鬱な一日が始まっちゃうから。寝たくても寝れない。いろいろ頭の中で考えちゃう、 pic.twitter.com/GcXhb4B7Gs

寝たいー(>_<) 寝たいけど寝れない~(>_<) 明日憂うつ~行きたくない~ …寝れない~(笑)

(※憂鬱な気分が長く続くときは心の疲れの蓄積によるものなので無理せず、専門のお医者さんに行きましょう。)

快眠に注目のアイテム・・・寝ゴザが悩みを解決!?

最近注目されているアイテムが「寝ゴザ」です。使用されているのは「い草」。中国地方や九州など、い草の栽培が盛んな地域で持てはやされてきました。い草は内部がスポンジ状になっていて、湿度を上手に調節してくれるため、寝汗による「蒸れ」を逃がし、快適な眠りをもたらしてくれます。い草の香りもオーガニックで心地よいですよね。

さらに、い草のパワーは冬場も有効。お部屋が乾燥する冬場は、寝ゴザが「保湿」を促してくれるため、熱が逃げずに暖かく寝ることができます。

使用している人の声

お布団だと熱や湿気がこもりやすく夏場は寝苦しく感じますが

お布団の上に寝ゴザを敷くだけで通気性もよく
さらっとした肌触りが心地いいです♪

子供らの敷きパットに、ママ友から聞いた寝ゴザを採用。熱が篭りにくいし、手入れも楽。500円位で安いのでオススメですよー(キャンプにもイイな!)

赤ちゃんの寝汗が本当にすごいのでさっそく使ってます。サラッとしてて気持ちよさそうです。

5ヶ月になる息子のお昼寝用に使っています。
通気性が良いので、汗っかきの赤ちゃんも気持ち良さそうに寝てくれます。

使い方

このお姉さんにも教えてあげたい、寝ゴザの良さ。

布団の上に敷き、直接その上に寝るか、一枚シーツを掛けてご利用頂くと熱帯夜を快適にお休みいただけます。

1 2





ぴろーーさん

癒しが人生のテーマです♪