T-SITEの存在を知らない人も少なくないだろうから、そういう人々がT-SITEの「新規登録」をしないでいると、住所・氏名・電話番号漏洩の危険に延々と曝され続けることになりかねない。T-SITEに全員登録すべきとは思わないので、Tポイントカードの写真の取り扱いを注意するよう促すしかないだろう。

出典高木浩光@自宅の日記 - 空前の武雄市TSUTAYAドヤリングで住所・氏名・電話番号漏洩の危機, 追記(4月1日)訂正あり

前へ 次へ