1. まとめトップ
  2. 雑学

美しい日本語で楽しむ「梅雨」

日本語には「雨」を表す言葉、「雨」を含む言葉がたくさんあります。今回はその中から「梅雨」にまつわる言葉を集めてみました。憂鬱な雨の日に、日本語の美しさに触れてみてはいかがですか?※画像はイメージです

更新日: 2013年06月14日

115 お気に入り 29326 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

KOH24さん

梅雨(つゆ/ばいう)

梅の実が熟す頃に降る雨

「梅霖(ばいりん)」ともいいます

旧暦で5月頃であることに由来する「五月雨(さみだれ)」

麦の実る頃であることに由来する「麦雨(ばくう)」

湿度が高くカビが生えやすいことから「黴雨(ばいう)」

「梅雨」の言い換えだけでこんなにたくさんあるんですね

菜種梅雨(なたねづゆ)

3月下旬から4月上旬にかけての連続した降雨

春霖(しゅんりん)ともいいます

筍梅雨(たけのこづゆ)

タケノコが出てくる4月~5月に吹く南東の風

「雨」ではなく「風」を表す言葉なんですね

すすき梅雨(すすきづゆ)

8月後半頃から10月頃にかけて降り続く長雨

「秋雨(あきさめ)」「秋霖(しゅうりん)」ともいいます

山茶花梅雨(さざんかづゆ)

11月下旬から12月上旬にかけての連続した降雨

走り梅雨(はしりづゆ)

5月下旬から梅雨本番前ぶれのように雨が降り続く状態

「梅雨の走り(つゆのはしり)」「迎え梅雨(むかえづゆ)」ともいいます

梅雨の中休み

梅雨の半ばに現れる一時的に天気が回復する期間

梅雨寒(つゆざむ)

梅雨の時期に時々訪れる寒さ

「梅雨冷(つゆびえ)」ともいいます

梅雨晴れ(つゆばれ)

1 2 3