1. まとめトップ

一度使うとやみつき!?珪藻土のバスマットが人気の理由は?

バスマットといえば、普通は布製ですが、珪藻土でできたバスマットが人気があるようです。吸水力がばつぐんで、洗濯の必要もなく、菌が繁殖したり、カビがはえることもないようです。ちょっと値段は高めですが、一度使うとやみつきになるようです。梅雨の時期にもとっても助かります。プレゼントにも喜ばれそう。

更新日: 2016年10月18日

185 お気に入り 436467 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

CuteMonsterさん

珪藻土とは?

藻類の一種である珪藻の殻の化石よりなる堆積物(堆積岩)である

直径2~50ナノメートルの細孔を無数に持ち、細孔の機能による自律的な吸放湿を半永久的に行います。この調湿作用は夏場の暑く湿気が多い場合は湿気を吸収し、冬場の湿気が少なく乾燥している場合は湿気を放出し温度を調整するため、結露と湿害を防止する効果を持っています。

珪藻土のバスマットを買った人の反応は?

足裏が本当にすぐに乾いて家族共々ビックリしました。従来のマットには戻れません。

早く買って使ったもん勝ちです。これを知らないなんて損です。

かれこれ4ヶ月ほど使っていますが、ほとんど汚れませんしカビも生えておりません。もちろん、においもありません。

どんな感触なの?

もっと堅いコンクリートのような質感かと思っていたら、表面はやわらかみのある不思議な質感で植物感のある土という感じです。

見た目、冷たい感じがしますが、土なので石のような冷たさがありません。

ペタっとくっつく感じで足の裏はサラサラになります。

すぐ乾くので気持ちがいい!

1歩目は無理、2歩目で水分が取れて、3歩目は【もう足あとが付かない】そんな感じです。足あとは、5分くらいで消えてるんじゃないかな?

写真のように、乾くのが非常に速いため、次の人がお風呂からあがる時には、もうさらさらで気持ちいい状態になっています。家族が多い家などは、最後の方に入る人でも気持ちよく使うことができそう。

バスマットが濡れてすごく不快状態のストレスになったのが解決です。

手入れが楽!

吸水性が落ちてきたなと感じたら天日干しをするだけ

注意しないといけない点は?

ついてしまった汚れは落とし難い、扱い方によっては割れる可能性がある

あえて難を挙げれば、ちょっと重いこと(動かさなければ問題ない)。気温が低いと足裏がヒヤッとする。と言ったところでしょうか。

他にも珪藻土を使ったグッズがいろいろあります

他にも、水回りやキッチンで使うグッズがいろいろあります。

1