1. まとめトップ

レオン・S・ケネディ 以外と知らないゲーム、バイオハザードの主人公【バイオハザード RE:2】

綴りは”Leon Scott Kennedy”  初登場は『バイオハザード2』。 ゲーム版「バイオハザード」では、主役を務める作品が多い。 ゲームを知らない人にも彼の活躍がわかるようにまとめてみました。

更新日: 2018年12月08日

98 お気に入り 750236 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

redzeanさん

出典eiga.com

バイオハザードの主人公と言われればこの人を思い浮かべる人も多いだろう

ゲーム バイオハザードの主人公。

バイオハザードシリーズきっての人気キャラ。ゲーム版バイオハザード主人公の内の一人だ。彼を主人公にした作品が多く存在する。

■レオンの経歴(年代順)

リメイク版バイオハザード2

オリジナル版『バイオハザード2』は1998年の発売。累計販売本数496万本を数える。
舞台は第1作の閉ざされた洋館から一転、パンデミックが描かれる。
本作の大ヒットがシリーズの人気を不動としただけでなく、
“すぐそこに生物兵器の脅威が存在する”世界観をも決定づけた傑作だ。

バイオハザード2

ラクーンシティーに向けて夕日に染まったハイウェイを走る一台の車があった。
レオン・S・ケネディー。ラクーン市警に新しく配属が決まった新米警官だ。
配属初日を派手な遅刻で飾ることになりそうだが、市警察からは何の音沙汰も無い。
というより、何度となく交信を試みているのだが、まったくつながらないのだ。
「まあいい」レオンは呑気に構え、愛車を走らせる。

新米警官なのにいきなりバイオハザードに巻き込まれてしまう。

オペレーション・ハヴィエ

パートナーとして活躍するレオンとクラウザー。「バイオハザード4」で因縁の対決が描かれた2人だが、その背景は謎に包まれていた・・・今その真実が動き始める。

1 2 3