1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

今日からできる早起きのコツが凄すぎる!

早起きは健康に良いとされている。早起きのコツをまとめました。早起きのメリットは多いですよ。早起きは三文の徳を英語では「The early bird catches the worm. 早起きの鳥はエサの虫を捕まえるだろう」です。

更新日: 2014年09月02日

mabosanさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3007 お気に入り 1240612 view
お気に入り追加

早起きは三文の徳?

早起きは三文の「徳」
「得」と書いても間違いではない。
三文は「ごくわずか」という意味。

朝から悪いことと良いことあった。早起きは三文の徳っていうのはこのことかな。ええ話聞けたし最高。実りの秋でっせ!ふぉー!!

朝から念願の星野コーヒ~(*´∀`) 嵐の後の早起きは三文の徳なり(* ̄∇ ̄*) fb.me/2jhqDKWrK

早起きして朝練きたー!グランドの部屋予約とれてよかったー♡早起きは三文の徳っちほんとやね!(^ω^)練習がんばろー!

早起きは三文の得というが、 本当は、早起きは三文の「徳」だ。「得」ではない。 この場合の「徳」は「得」の通用字で、意味は同じだ。 ちなみに英語では"The early bird catches the worm.  (早起き鳥は虫を捕らえる)。 どうだ、ちょっとは勉強になったね

「早起きは三文の徳」とは、昔の人はよく言ったものだ。早くに床を離れ、清々しい朝を過ごすと、一日の充実感がまるで違う。朝の過ごし方が、その日のよしあしを決定づけるといっても過言ではない。

今日学校ないのに早起きしてもた。 早起きは三文の徳! なんか良いことないかなあ。。。 今日なんで雨なんやろ? ってか毎週水曜!(´・ω∩`*) なんて日だ!!!=͟͟͞͞( •̀д•́)))

【早起きは三文の徳】 今朝は実家からの通勤でしたので、いつもより早起きし いつも乗らない時間帯のバスで通勤しました★すると、まるで ケツメイシのPVに出てきそうな美女が隣の席に・・・ またシャンプーの良い匂いがするんですわ~。←男性陣の皆さん分かります??(笑)

早起きは三文の徳(ごくわずかな得)どころじゃない何かを秘めているのです。

早起きのコツ 科学的

起きる時間から逆算して、90分の倍数で就寝時間を決める。

深い眠り(20〜30分)の後に浅い眠りになり、またレム睡眠になる、この周期が約90分だから、90分の倍数で決める。

規則正しい生活をすることで、規則正しい起床時間になります。規則正しい生活サイクルの上に早い起床時間を乗せてしまえば、簡単に早起きできるようになります。

睡眠は体温の変化と深い関係にあることが、科学的な研究で分かってきた。体の深部の温度が下がってくると代謝機能も落ち、脳が休息を取る態勢へと入る。これが「眠気」だ。

風呂上がりに眠くなる原理(体温の変化)。睡眠が早起きのカギ。

早起きのコツ 精神的

何のために早起きしなきゃいけないのかが分からなかったら、さすがに早起きはしないでしょう。私はよく寝る前に明日の流れを一度頭の中で考えて、朝にできることを計画するんですね。そうしたら早起きする決心が無意識的にも強くなりますよ。

早起きする「理由」を作るのです。

面白いことに、私は目覚ましをスヌーズモードにしてから目をパッと開けたら、すぐ元気になって起きるんですね。このように、目を閉じたまま目覚ましをスヌーズさせないように私は頑張って起きます。皆さんも自分をパッと起こす動きを見つけてみて下さい。

起きられない原因を見つける。

多くの人が眠れないのが、心配ごとがあるからです。研究によるとポジティブな考えは脳波に良い影響を与え、睡眠を早くする機能があるらしいです。寝る前に3つポジティブなことを考える習慣をつけましょう。

寝る前にポジティブに考える。

早起きできたら自分に何かご褒美しましょう。例えば好きな朝ご飯を食べるとか、ランチに好きなケーキを食べるとか。ご褒美はポジティブ態度をもたらす効果がありますよ。

早起きのご褒美をつける。

1.問題を再定義する 2.内なる動機をもつ 3.シンプルに取り組む

3つのアプローチ。

強引過ぎる早起き方法

アラームを3分間隔の大音量で流し続ければ嫌でも起きれますかね・・・。自分はコレです。

自身に早起きしないとヤバイことになるという強迫観念を植え付ける。

精神論ですね。

早起きすれば素晴らしい未来が待っている!?

成績が上がる。社会的成功の可能性が高まる。

大学の研究で発表されている。

私たちの頭は早朝のとき一番スッキリしているから、この時間を活用したら作業の効率がよくなるのです。

1 2





明日は明後日の風が吹く。
見やすいまとめを作っています。
なんでもないような「まとめ」が珠玉だったと思う~
http://bit.ly/ryoyWz

このまとめに参加する