1. まとめトップ
  2. ガールズ

ホテルで味わえる「かき氷」が洗練されていて美しい!

ホテルでかき氷、というとちょっと敷居が高い気もしますが、とってもオシャレだったのでまとめてみました。

更新日: 2013年06月17日

1504 お気に入り 147853 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

☆ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

左から
・抹茶
・青りんごハーブ
・カシス
・トロピカルカレー
・桃

ハーブやスパイスを使用した色鮮やかな“大人のかき氷”

“トロピカルカレー”っていったいどんな味になるんだろう・・・?マンゴーも入っているみたいだけれど。

シャーベットやフルーツグラン、フレッシュフルーツをたっぷり加えた上に、かき氷をのせるという鮮やかな層の重なりで構成され、食べ進めるごとに変化する味わい

別添えのシロップの他に、好みでシャンパーニュを注ぎ、さらに味の変化を楽しむというこれまでにはないサービスを実施する

アフタヌーンティーセット 1,800円

・かき氷(5種類から1種類を選択)
・小菓子
・お好みのお飲み物

期間 2013年 7/1-9/16
場所 レストラン&バー「ザ・ダイニングルーム」   (26階)
時間 14:30-17:30

☆第一ホテル東京

左から
・「空いろ」のあずき「○あん」ミルクジャム ベ  リーソース
・フルーツコンポート
・「空いろ」の白いんげん「○あん」ミルクジャム  マンゴーソース

価格 1,580円
期間 2013年 6月1日―8月31日
場所 第一ホテル東京21階「ラウンジ21」
時間 14:30-17:00

老舗和菓子屋とホテルシェフとのコラボレーション

銀座の老舗和菓子店「空也」の新ブランド「空いろ」との共同企画商品!

荒く削った氷と果肉、あずきと白いんげんの餡の2種類のかき氷に、フル-ツコンポートを添えた。餡は、「空いろ」特製の素材を皮ごとまるごと漉(こ)した「○あん」を使用

氷をカリカリ噛みながら飲むようなイメージだという。フルーツコンポートをかけてアレンジし、最後は専用ストローでドリンク感覚で楽しむ

グラッタケッカとはイタリア・ローマ発祥のデザートで、やや荒く削った氷にいろいろなシロップやフルーツをかけたもの。

☆京都ホテルオークラ

写真は「宇治」
その他に、
「檸檬」(レモン)
「桃」
がある。

いずれも、1,050円(トッピング別料金 こしあん または つぶあん210円、白玉105円、バニラアイスクリーム105円)

期間 2013年6月1日から
場所 ル・プティ・スエトミ(京都ホテルオークラ   北隣)
時間 10:00-20:00

ふわっふわのやわらかい氷が特徴で、宇治・桃・レモンの3種類の味をご用意しております。
 その中でも一番のおすすめは、やはり「宇治」でございます!

最初のひと口目は、どうぞそのまま、ほろ苦い抹茶の味を楽しんでいただき、
ふた口目は別添えの練乳をさっとかけて、ほんのり甘くなった味でお召し上がりください

☆ホテル阪急インターナショナル(大阪)

価格 1,200円
期間 2013年6月3日ー9月30日
場所 日本紅茶協会認定「おいしい紅茶の店」
   ティーラウンジ「パルテール」(ホテル2階) 
時間 10:30-19:00

シンプルに紅茶味を楽しんだり、ミルクティー、ロシアンティー風に楽しんだりできる、新食感のかき氷スイーツ

ほろ苦コーヒー100%のかき氷!
バニラアイスと練乳、コーヒーゼリーがトッピング

“かき紅茶”関連まとめ

1