ユニクロを展開するファーストリテイリングの柳井正会長兼社長(64)が、この半年で一家の資産を1兆円も増やした可能性があることが分かった。一部で批判も出ているが、どうなのだろうか。

「アベノミクスの株高で一番儲けたのは、ユニクロ柳井会長一家」

日本共産党の志位和夫委員長が2013年5月21日、ツイッターでこう指摘してネット上で話題になった。

http://www.j-cast.com/2013/05/22175666.html?p=all

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ユニクロはブラック企業?ユニクロとブラック企業の噂まとめ

ブラック企業(ブラックきぎょう)またはブラック会社(ブラックがいしゃ)とは、広義には入社を勧められない労働搾取企業を指す。英語圏では一般的にスウェットショップ(英: Sweatshop)と呼ばれている他、中国語圏では血汗工場(中: 血汗工廠)とも呼ばれる。

このまとめを見る