1. まとめトップ

子宮頸がんワクチンもマイナンバー法案も創価学会の日本人社会の破壊が目的である。

_反日売国テレビ局・マスコミに捏造された新型ウイルス騒動は多くの人々は覚えています。 
 新型インフル特措法は、前回の新型インフルエンザ騒動で多くの日本人母親が子供達への接種
を敬遠したワクチン接種を強制的に行なう内容です。 正に日本人社会の破壊者による、日本民
族絶滅を企む、子供が出来なくなるワクチン(断種ワクチン)を強制的に接種する法案が参院本
会議で成立しました。
 日本人社会の破壊者創価学会公明党と民主党が2012年4月27日に新型インフル特措法を
参院本会議で民主、公明両党などの賛成多数で可決、成立したものです。
 創価学会公明党が進めてきた法案に反日民主党が同調したものです。
 支那が鶏インフルのウイルスをばら撒き数匹のニワトリを殺せば、日本政府がすべての日本人
に強制的に子供の出来なくなる断種ワクチを接種する。
 このような狂った政策は創価学会公明党の日本民族を絶滅させる政策の一環である。

日本人社会の破壊者創価学会公明党が推進している事が何であるか判りますか。
 「子宮頸癌ワクチン」を強制接種する法案を強要する事が公明党の施策であり、このような事
を容認する反日売国政権では日本民族は絶滅します。
 予算委員会審議で古屋範子(公明党)議員が断種ワクチンの接種を要求http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=40783&media_type=wb&lang=j&spkid=19545&time=01:39:03.2
 (動画) 2月17日予算委員会(44分25秒から)日本人社会の破壊者の正体を露出した動かぬ
証拠です。

参議院選挙で創価学会公明党議員の街頭演説
女性の力生かす社会に、公明党女性委の街頭演説会
古屋範子の演説に注意して下さい。

ワクチンなるこの物質「アジュバント MF-59(Adguvant MF-59)」の祖先は、そもそもペット
を不妊にすることが目的で作られた「1998年のペット用ワクチン」に仕込まれた「アジュバン
ト-9」であったという。 このペット用の「アジュバント-9(Adguvant 9)」を人間用に開発した
ものが「アジュバント MF-59(Adguvant MF-59)」である。
 この物質の副作用の詳細は分かっていないが、ワクチン接種した動物を永久に不妊症にするこ
とだけは確かであるようだ。
 子宮頸がんワクチンも新型インフル・ワクチンも同様な物質が使用されているのでその目的は
同じである。  このような法律を成立させてまで、自国民へ有害ワクチン、断種(子供を出来な
くする)ワクチンを注射する国の狂った政策に徹底抗戦しなければなりません。
 この国を思う日本人は、一刻も早くこの事実に気付き目を覚ましてください。

【Web検索システム 子宮頸癌ワクチン】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/csskkg.cgi

また、マイナンバー法案は創価学会公明党が進めて来た人権擁護法案を偽装したマイナンバー
法案に自民党が同調したものです。 この法案で設立された3条委員会の特定個人情報保護委員
会は特定個人情報を漏洩した疑いだけで公平な審査や釈明する機会も得られずに懲役刑4年、罰
金刑200万円の罰を科せられるものです。 
 あらゆる主張や言論の弾圧に使われます。 マイナンバー法案の特定個人情報保護委員会の権
限や罰則は人権擁護委員会の権限や罰則と瓜二つです。

緊急事態!絶対阻止!『人権救済機関設置法案が閣議決定へ!』

創価学会は国家公安委員会、警察も裁判所も手を出せない強力な権限を手に入れました。
 マイナンバー法案は実現不可能の虚構の制度です。 ただ3条委員会の特定個人情報保護委員
会を設置するためだけに成立させた法案です。 
 我々愛国系日本人が反対してきた人権擁護法案での「人権侵害の疑い」をマイナンバー法案で
は「特定個人情報の漏洩の疑い」に置き換えて支那朝鮮による日本人の言論弾圧の目的を達成す
るものです。

上記の事から判るように創価学会は反日売国民主党と結託して、又、自民党の売国勢力を利用
して日本人社会の破壊を進めています。 支那や朝鮮が支配する創価学会が合法的に日本民族を
支配できるように成ったのです。 
 所謂、池田大作の言う【総体革命】が実現したのです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%8F%E4%BD%93%E9%9D%A9%E5%91%BD
 もはや、愛国系日本人は絶滅の危機を迎えました。
 それでは、どうしたら良いのでしょう。東京都議会は宗教法人の許認可の権限を持っています
ので、平成25年執行 東京都議会議員選挙が日本存亡に係わる重要な選挙である理由を理解でき
ると思います。
http://www.aixin.jp/ystgdb.cgi

宗教法人創価学会の認可を撤廃して創価学会と言う団体組織を潰さないと日本の国体は数年の
うち消滅します。 今回の東京都議会選挙で宗教法人創価学会の認可の撤廃に賛成する議員を過
半数(64議席)以上を抑えなければなりません。 
 次の都議会選挙は4年後になります、しかしその時はどの様になっているか判りません。 
 国家公務員や地方公務員として官僚組織に忍び込んだ創価学会員が強大な権力を行使して国会
はもとより各自治体や地域行政機関が制圧されていきます。
 日本人社会を破壊して支那朝鮮の支配下に置く。 日教組の自虐史観教育やテレビ局・マスコ
ミの洗脳活動も全てがこれを目指して進めているものです。
 これが反日売国勢力の創価学会公明党や民主党及び市民革命家などの社会主義、共産主義活動
家の目標です。 彼らの後ろにいるのは朝鮮人や支那人の反日勢力です。

【関連情報】

【Web検索システム 子宮頸癌ワクチン】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/csskkg.cgi
「ワクチン接種中止を」子宮頸がんで民間団体
( ttp://www.aixin.jp/axbbs/snt/snt2.cgi#4月9日_17時11分24秒 )
【新型ウイルスの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/snt/snt2.cgi

人権擁護法案を偽装したマイナンバー法案【マスコミ隠蔽の掲示板】
http://matome.naver.jp/odai/2136976119340577901
平成25年執行東京都議会議員選挙が日本存亡に係わる重要な選挙である理由
http://www.aixin.jp/ystgdb.cgi
白石孝さん:「共通番号制度の問題点」
( ttp://www.aixin.jp/axbbs/snt/snt0.cgi#6月1日_13時55分00秒 )

ここに列挙した一連の事柄は、支那朝鮮に支配された反日売国テレビ

る)、捏造報道、隠蔽報道(報道しない自由を行使)して日本国民に

局・マスコミが情報を偽装報道(その他のニュースを大きく取り上げ

知らせない)なので、インターネットと無縁に人々は知らないのです

反日民主党を応援してきたテレビ局・マスコミ、東北地方太平洋沖大

地震の事実を隠蔽してきたテレビ局・マスコミは今でも当時と同じ体

制を維持しています。

1