1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

〈バロテッリ決勝ゴール!→脱ぐ!→イエローカード!〉脱いでしまう理由とは?

コンフェデレーションズカップが盛り上がっている。メキシコ対イタリア戦で悪童バロテッリがユニフォームを脱いでイエローカード!がTwitterで話題沸騰中。でもユニフォームを脱いでなぜイエロー?このパフォーマンスは誰が始めたのだろう?と気になったのでまとめてみた。

更新日: 2013年06月18日

67 お気に入り 162544 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kadumanさん

コンフェデレーションズカップ グループA メキシコvsイタリア

16日に行われたコンフェデレーションズカップ・グループA初戦、メキシコ対イタリアの一戦は、2-1でイタリアが勝利を収めた。

イタリアは北中米カリブ海王者のメキシコに、前半27分にピルロが直接FKを決めて先制。

後方からの浮き球を、ペナルティーエリア中央で受けたバロテッリが相手DF2人と競り合いながら、強引に抜け出して右足で一閃。強烈なシュートは相手GKの手を弾いてネットを揺らした。

ゴール後喜びが爆発!→脱ぐ

決勝点を挙げてユニホームを脱いで雄たけびをあげて、イエローカードをもらった。

この警告を受けた行為にイタリア監督は苦言

「マリオは筋肉を見せつけるのをやめる必要がある。警告を受けることになるのだからね。だが、いずれにしても彼は素晴らしかった」

「筋肉を見せるのをやめなければいけない。イエローカードが大きなことだということを、彼は理解しなければならない」

たしかにすごい筋肉をしているが・・・

累積二枚で次節出場停止を知らなかった?

「監督は正しいよ。でも、イエローカード2枚で次節出場停止というルールを知らなかったんだ。次はもうやらないよ」

このバロテッリの行為にTwitterで話題

バロテッリに脱ぐなと禁止するのは、脱げと言っているのと同じ効果しかない。 無反応が一番。

バロテッリってゴール決めても喜ばないときはほんとに真顔なのに喜ぶと必ずといっていいほど脱ぐね

バロテッリにユニ脱がせない方法って何かないんですかねw上手く着れないくせに脱ぎたがる

なぜユニフォームを脱ぐとイエローカードなのか?

ユニフォームを脱ぐというのは、言ってみれば「試合が終了した」ことを意味するもの。

全世界的に統一されているルールである。脱いだらイエロー。

まくりあげたユニフォームを頭に被ったり、頭の後方に回したりすると警告の対象になります。

1 2